イベントレポート

秋の実りとおいしいものが大集合!イベント盛りだくさんの秋の大収穫祭へGO!

ゆり ママん

2019.10.15

Writing: ゆり ママん


▲過去の秋の大収穫祭の様子

こんにちは、ゆりママんです!
今回は、10月27日(日)に、四国中央市の道の駅 霧の森で開催されるチャレンジプログラム「第1回 霧の森秋の大収穫祭」について、事前インタビューしてきました。

霧の森では、毎年、地元有志グループが「秋の大収穫祭」を開催していたのですが、今年から霧の森を経営する株式会社やまびこが主催となって開催。名称を「霧の森秋の大収穫祭」と改め、第1回としているそうです。

秋の採れたて産直市、マルシェや和太鼓パフォーマンスなどのステージイベントなど、内容盛りだくさん!
これから詳しくご紹介してきますね。

ステージライブ開催!広い芝生で野外ライブを楽しもう


▲野外ステージ

霧の森の野外ステージでは、和太鼓の生演奏やバルーンパフォーマンスショーが開催されます。
広々とした芝生広場で、のんびりと楽しむのも良いですね。

産直市やマルシェ


霧の森の芝生広場では、産直市やマルシェが開催されます。
19のお店が出店しますよ。

<マルシェの出店者情報>
・シューヤ工業
・熊谷園(ふれあい館付近にて出店)
・しょうちゃん
・地域活動支援センター ちゃれんじ
・大西茶園
・新宮ダム(ふれあい館付近にて出店)
・堤朋子
・Bitter Sweets
・kanko〜ro
・ピッコラ コーダ
・坂ダイ.ニング
・くう食堂
・てまもんや
・TASUKI−Lab(茶室にて出店)
・(有)脇製茶場
・霧の森
・谷井養魚場
・別子・翠波花海道サイクリング 新宮れくれく食堂
・青空市かほり(第一駐車場にて出店)

青空市かほりでは、産直市がオープン。
秋の採れたて新鮮な野菜がたくさん並びますよ。

▲青空市かほり

お弁当や唐揚げなど、お茶を使ったお菓子も登場予定!
新宮のグルメも合わせて楽しんで見てくださいね。

また、霧の森菓子工房、霧の森の茶カフェやレストランなども通常営業していますよ。
合わせて行ってみてくださいね。

新宮ではおなじみのおでんを味わって

秋の大収穫祭でおなじみのふるまい。
今年は、新宮産のシシ肉と山こんにゃくを使ったおでんが、先着300名様に無料でふるまわれます。

山こんにゃくは、通常の四角いこんにゃくと違ってまるい形なんですよ。
新宮ではその形が当たり前なんだそう!
四国中央市の郷土料理「いもたき」にも使うこともあるんだとか。

新宮の幸がたっぷり詰まった、あったかいおでん。
ぜひ味わってくださいね。

お茶に関するイベントも!お子さんといっしょに参加しよう

また、秋の大収穫祭では、お茶の産地新宮にちなんだ、お茶に関するイベントも開催されます。

▲過去には蛇口をひねると新宮茶が出てくるブースも

今年開催されるのは、闘茶(とうちゃ)!
闘茶(とうちゃ)とは、香りやお茶を飲んで名前を当てるクイズをして、勝敗を競い合う遊びなんだそう。
また、茶香服(ちゃかぶき)とも呼ばれ、全国放送のテレビ番組でも紹介されたこともあり、注目の競技なんだとか。

お茶の飲み比べもできるので、お子さんといっしょにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【今回の取材先】
チャレンジプログラム「第1回 霧の森秋の大収穫祭」
日時:10月27日(日)9:00〜15:00
場所:霧の森イベント広場周辺(四国中央市新宮町馬立4491-1)
参加料:無し
定員:無し
お問い合わせ先:株式会社やまびこ(霧の森) 0570-07-3111

【関連記事】
四国道の駅完全走破者直伝!超人気大福だけじゃない道の駅「霧の森」の見どころをご紹介!