イベントレポート

みんな大好きアンパンマン!わくわくどきどき、3日間限定でアンパンマントロッコ・ゆうゆうアンパンマンカーを楽しめる~!

秋月やすこ

2019.09.28

Writing: 秋月やすこ


ママと暮らしのデザイン社、秋月やすこです。
今回の主役はみんな大好きアンパンマン!

アンパンマントロッコが走っているところを初めて見たとき、「自分の住む町からでも子どもたちを乗せてあげたいな~」と思いましたね。
同じように思っても実行に移すなんて、なかなかできることじゃない!
親の思い、子どもたちの願いをかなえるべく、走り回っている人がいることをご存じですか?


彼女とはお互い双子ママということで意気投合し、かれこれ十年のお付き合い。
四国中央市在住で、子育てサークル・リトル☆スター代表の石川由加さん。
幼児クラブの指導員、英会話スクールのスタッフ、プログラミングの講師のお仕事をしながら、「子どもたちが喜ぶ顔がみたい!!」との思いから、普段は川之江駅を走らないアンパンマントロッコとゆうゆうアンパンマンカーを、川之江駅発着で走らせるイベントなどを主催して、今年で9年目になります。

今年は、えひめさんさん物語のチャレンジプログラムとして、東予3市を特別編成列車で走るイベント実施を企画。そんな彼女に、イベントにかける思いと見どころを聞いてきました。

四国中央市内の駅からこどもたちを乗せてあげたい!!


「初めてアンパンマントロッコに乗ったのは、新居浜市内の子育てサークルさんからのお誘いでした。新居浜駅⇔今治駅のプランでしたが私の方が楽しくて!! 当時は新居浜駅と西条駅からしか乗れなくて、『絶対四国中央市内の駅から乗せてあげたい』と思って、その日のうちに西条駅に電話して、このイベントをするにはどうしたらいいか問い合わせたんです。6月に新居浜のイベントに参加して、その年の10月にはJR四国さん全面協力のもと、第1回のイベントを開催しました」

この行動力凄すぎます!

いつも愛媛を走らない車両に一度に乗れるなんて!!


岡山~琴平・高松間を走っている「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」。
高松→徳島・徳島~阿波池田を走る「ゆうゆうアンパンマンカー」。
普段は別々のところを走っている2つの車両が一度に乗れるチャンスです!

それぞれの車両を楽しんでもらいたいので、完全入れ替え制での乗車になります。
アンパンマントロッコは、森をイメージした内装になっていて、座席にはアンパンマンと仲間たちがいるよ!
ゆうゆうアンパンマンカーは、靴を脱いでプレイルームで遊べます。


当日は3市を代表するお菓子をプレゼント。
11月8日のみ西条駅を下車し、隣にある鉄道記念パークin SAIJOに行ってミニSLに乗せてもらえるそう。

喜んでもらえると「やってよかった!!」と思える

「子育て、家事、仕事の合間でできる限りやっています。忙しいけれど、乗ってくれた親子の笑顔を見ると、やってよかった!と思えますから」と石川さん。「毎年ありがたいことに満席になります」とのことですので、なるべく早くのご予約をおすすめします。

【今回の取材先】
チャレンジプログラム「アンパンマンゆうゆうカー&アンパンマントロッコに乗って東予の風の中を走ろう!!

日時:11月5日(火)9:00〜12:30
11月7日(水)9:00〜12:30
11月8日(金)9:00〜14::30
場所:JR四国予讃線(川之江駅~伊予西条線)
参加料:2席7,000円 (8日のみ2席8,000円)
※お申し込み座席数単位は2席です。
※年少さん以上は座席をお取りください。
予約受付開始日時:9月30日(月)10:00~
予約方法:募集要項内の「お申込みフォーム」から申込み
詳しくは募集要項をご確認ください。
お問い合わせ:080-3926-2456(リトル☆スター代表 石川)
ゆうゆうアンパンマンカー
アンパンマントロッコ