イベントレポート

ハンモックで心地良い「くつろぎ」を。絶景と外ごはんを楽しめるイベントに参加しよう!

ゆり ママん

2019.07.03

Writing: ゆり ママん


こんにちは! ゆりママんです。
先日、四国中央市の翠波高原西峰展望台付近で開催される、チャレンジプログラム「おやまでのんびりハンモックの会」の予行練習に参加してきました!


ハンモックはなかなか乗る機会がないのですが、ゆらゆら揺れながらのんびり過ごすのって、すごく憧れで。
興味津々で取材に行ってきました。


今回、お話を伺ったのは「せとうちHanging Club」の、久保未央さん(写真右)と髙橋麻衣子さん(写真左)です。

カラフルなハンモックがおしゃれ! 実際に乗ってみた


会場となるのは「翠波峰広場」。
こちらに、ハンモックが並びます。


自然の緑の中に映える、カラフルなハンモックたち。
とってもおしゃれですよね。
どれに乗ろうか迷っちゃいます。

ゆりママんも実際に乗ってみました!
ですが、人生で2度しかハンモックにのったことがなくて。
振り落とされないかびくびくしながら挑戦です(笑)


まずハンモックに腰掛けて、靴を脱ぎます。


そして、両脚をそーっとハンモックに移していきます。

仰向けになった姿勢でいると、身体を動かさなくても自然とハンモックが揺れて、まるで揺り籠に乗っているような感じに。


ふわっと宙に浮いた感じも、なんだか普段感じない感覚で、すっと力が抜けて、一瞬だけ眠りについてしまいました(笑)

瀬戸内海を楽しむ! 自然に囲まれた翠波峰をお散歩しよう

会場となる翠波峰広場からは、四国中央市の市街地はもちろん、瀬戸内海やしまなみ海道の一部、お隣の香川県まで一望できます。

▲この日は霧があって、全貌をお見せできずすみません!
ぜひ参加して美しい景色をご覧くださいね。

また、イベントの時間中に翠波峰をお散歩して過ごすのも◎。
翠波峰広場から少し歩いて行くと、西峰展望台があります。


金砂湖や翠波峰を一望できるビュースポット!
まさに、非日常の風景です。


自然に囲まれた歩道を歩くのも癒やされますよ。
まるで、ジブリの世界みたい。
会場に到着して、次に紹介するお弁当を食べる前に散策するのも良いですよ。

元シェフが作るおいしい外ごはん! スイーツも


イベントは、お弁当とお茶付き。
レストランでシェフを務めていた経験のある、髙橋さんが腕に寄りをかけた手作り外ごはんを準備してくれます。
この日は、カラフルなおにぎりと豚汁でした。


お弁当箱は、軽くて重ねて保管できる優れもの。
しかもいろんな色があって、かわいいんです。
家庭用に欲しくなっちゃいました(笑)。


そして、おやつのスイーツ付き。
この日は、6月ということで梅雨らしいカラーのゼリーと、ムースで作ったスイーツが登場。
お外でこんなにおしゃれなスイーツが食べられるなんて!
すごく贅沢です〜!

お弁当とスイーツの内容は、開催ごとに替わります。
毎回参加して楽しむのも◎。

忙しい日々を忘れて贅沢な景色と時間を満喫しよう

「ハンモックを楽しみながら、忙しい日々を忘れて過ごしてほしい」と、久保さん。
本を持参して揺られながら読むのも良し! お昼寝するのも良し!
ぜひこの機会に、ハンモックに揺られながら贅沢な景色と時間を楽しんでみてくださいね。

【今回の取材先】
チャレンジプログラム「おやまでのんびりハンモックの会
日時:6月15日(土)、7月14日(日)、7月28日(日)、8月23日(金)、9月14日(土)、
10月5日(土)、10月22日(火)、11月4日(月)、11月17日(日)

会場:翠波峰
参加対象者:定員5名
参加費:大人 4,000円、小人 3,500円
予約方法:下記のお問い合せ先まで電話
お問い合わせ:せとうち Hanging Club 0896-25-1812(クロスポイント内)