ものづくり物語 PRE EVENT オープンファクトリー

ファクトリーツアーも開催!

アーティストや各工場の方によるナビゲート付き見学ツアーです。

開催時間 1回目:10時〜/2回目:13時〜/3回目:15時〜
西条市会場のみ 1回目:10時〜/2回目:12時〜/3回目:14時〜
定員 1回につき15名
お申込み締切日 2018年11月6日(火)中

※参加者は抽選にて決定させていただきます。

愛媛県の東部に位置する新居浜市、西条市、四国中央市は、
西日本最高峰の石鎚山系の山々が連なっています。
その自然の恵みの力をかりて、全国でも有数の「ものづくり産業」が盛んな土地になっており、
そこには歴史が育んだ“文化や風土”と、
東予に生まれ暮らすことを誇りに生きる“人”という素晴らしい資産も息づいています。
それらの資産に新しい風を吹き込み、
未来に向かって新しい魅力を発見する“気づき”のイベントとしてオープンファクトリーを開催します。
当日は、普段は関係者しか入ることができない工場内の見学や「アーティストinファクトリー」で制作された作品を展示します。
また、ナビゲーター付きの「ファクトリーツアー」(要事前申込み)も各会場3回実施いたします。
東予東部地域のものづくりの現場を、ぜひこの機会に体感してください。

アーティストinファクトリーとは

ものづくりの工場にアーティストが滞在し、アーティストの視点で、
その工場の新たな価値の発見となる作品を作り上げるプロジェクトです

四国中央市会場

2018.11

オープンファクトリー会場

伊予水引金封協同組合

【会場】
愛媛県産業技術研究所 紙産業技術センター
(四国中央市妻鳥町乙127)

伊予水引金封協同組合

1958年設立。紙の生産量では国内トップを誇る四国中央市で、日本の伝統工芸品である水引製品の生産に携わっている。資材の共同販売や共同購入、共同保管をはじめ、水引文化の継承活動や新しい水引の用途開発など教育や情報発信にも力を注いでいる。

アーティスト in ファクトリー

参加アーティスト紹介

月岡彩 AYA TSUKIOKA

月岡彩

1978年愛媛県松山市生まれ。
武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。
2001年「新カクレンボ大作戦」で第2回SICFグランプリ受賞。街に身を隠す『瞬間自動販売機スカート』が評価され、国内外の展覧会やプロジェクトに参加。2007年、ニューヨークタイムズの一面を飾る。2009年には、Newsweekにて『世界が尊敬する日本人100人』に選出される。デザイナー、舞台衣装家としても活動。

月岡彩
10:00
1回目:ファクトリーツアー
11:00
12:00
13:00
2回目:ファクトリーツアー
14:00
15:00
3回目:ファクトリーツアー
16:00

実施内容

■作品展示

「白無垢〜SHIRO-MUKU〜」

美しい結び
繊細かつ強い線
色鮮やかさを捨てた潔さは
まるで花嫁の白無垢のよう
本来は色とりどり、豪華絢爛な結納飾りですが、伊予水引伝統工芸士の皆さんの“技”を最大限にお見せしたく、敢えて色に頼らず白一色の水引で作って頂きました。技の集結に水引の線(芯)の強さも活きて、私の想像を超えるとても美しい結納飾りになりました。
今は結納を交わす人も少なくなり、結納飾りの需要も減ってきました。結婚の形も変わってきたように、結納飾りも単に結納のためだけはなく、現代の空間にあったインテリアとしての可能性があると確信しています。
またゆくゆくは天国へ旅立つときに寄り添えるものにもなれば…と、水引の夢はまだまだ続いているのでした。

■水引の展示

  • ❶結納と返し結納

    結納は両家のみで執り行いますので、なかなか触れるがありません。実際の結納セットの前に座り、結納の儀を感じて頂ければと思います。

  • ❷松竹梅の今昔

    結納セットでも、時代、作っている人・会社によって個性があります。いろんな松竹梅を集めましたので、その違いを見つけてください。

  • ❸伊水引伝統工芸士の仕事場

    普段の仕事場を再現。伝統工芸士の腕(技)をぜひご覧ください。

■水引体験ワークショップ

伊予水引金封協同組合の皆さんによる基本の結びの体験や、使わなくなった水引パーツを自由に組み合わせたり、水引に触れる場をご用意しました。

■水引の販売

水引、水引パーツ、
組合商品
などを販売予定しています。

来場者プレゼント!
10:00
1回目:ファクトリーツアー
11:00
12:00
13:00
2回目:ファクトリーツアー
14:00
15:00
3回目:ファクトリーツアー
16:00

新居浜市会場

2018.11

オープンファクトリー会場

株式会社大石工作所

【会場】
本社工場
(新居浜市多喜浜六丁目2番45号)

株式会社大石工作所

1938年に創業、本年で80周年を迎えます。
社会インフラであるプラントを建設からメンテナンスまで一貫して行っており、高度な技術でお客様に安心・安全をご提供しています。創業100年に向け、“ものづくりを支え続けるプロフェッショナル集団”として、皆さまと共に一層の地域貢献を果たしてまいります。

アーティスト in ファクトリー

参加アーティスト紹介

柳原絵夢 EMU YANAGIHARA

柳原絵夢

彫刻家、一般社団法人アプリュス代表。
1976年京都市生まれ。東京藝術大学で彫刻を学び、金属、鋳造、レリーフ、インスタレーション作品を中心に、掌サイズの作品から、建築の機能を生かした「場」も創造している。アートを通じたコミュニケーションにより、アーティストが社会に適応還元できるインキュベーションづくりも活動の一貫である。

柳原絵夢
10:00
1回目:ファクトリーツアー
11:00
12:00
13:00
2回目:ファクトリーツアー
14:00
15:00
3回目:ファクトリーツアー
16:00

実施内容

■作品展示

「Land of Dreams」

卓越した職人さんたちの技術と最先端の機器を駆使し、親子で楽しめる作品を制作しました。
個々の作品が単体で成立するのではなく、この場所の機能を活かし働く人と訪れた子ども達がオープンファクトリーを通じて
コミュニケーションを取ることにより、この「場」全体が作品として完成する作品です。

  • オブジェ

    ステンレスパイプを3Dレーザー加工機で、V字に切り込みを入れ(ノッチ加工)、職人さんの溶接技術と組み合わせた作品です。6つのパーツを組み合わせています。!

  • 受付台

    スクラップ予定のレシプロ式コンプレッサーを受付台の一部として再利用しました。天板は、西条市の(株)サイプレス・スナダヤ様(オープンファクトリー参加)に制作していただきました。杉板のCLT工法を採用しており、側面からも美しい板の繊維方向がご覧になれます。また、大石工作所ロゴマークの彫刻にもご注目ください。!

  • スカイチェア

    工場内のりん木と鋼材を組み合わせて、ブランコをイメージしたチェアを制作しました。背もたれの角度には非常にこだわっています。ぜひ座って、思い出に記念写真をどうぞ!

  • リークテスト

    リークテストは、配管漏れの不良ヶ所を目で見て簡単にわかる方法です。配管の中にエアー(空気)が流れているので、「ここが不良かな?」と思うところに、石けん水をかけて漏れがあるところを見つけてみよう!!

  • 鉄球転がし

    スクラップ等の鋼材を利用し、線路のような鉄球転がしを制作しました。鉄球は、使用しなくなったベアリングの玉を利用しています。職人さんの遊び心と腕、まさに大石工作所の技術が詰まった作品です。!

■作品展示

大石工作所の工場内を見学いただけます。

■おもてなし

焼きそば・フランクフルト・アイスクリン・お茶、ジュースなどをご用意してお待ちしております!

来場者プレゼント!
10:00
1回目:ファクトリーツアー
11:00
12:00
13:00
2回目:ファクトリーツアー
14:00
15:00
3回目:ファクトリーツアー
16:00

西条市会場

2018.11

オープンファクトリー会場

株式会社サイプレス・スナダヤ

【会場】
東予インダストリアルパーク工場
(西条市北条962-55)

株式会社サイプレス・スナダヤ

1892年創業。木材製材品、集成材品の製造、加工、販売を行っている。桧の製材・集成材共に日本の最大手。国産材の加工を促進し、CLTという新しい建築資材の普及を通じ、林産資源の好循環・高環境型ビジネスの確立を目指している。

アーティスト in ファクトリー

参加アーティスト紹介

ワルツ WALTZ.

ワルツ

インテリアデザイナーの川﨑敏弘とグラフィックデザイナーの靎沢咲子によって設立されたデザインオフィス。「事物の潜在的な可能性を柔軟にとらえ、触れた人の心が躍るような、ユニークで明快なコンセプトを構築する」をテーマとして、平面から空間まで多岐にわたるデザインを展開している。iF DESIGN AWARD 2018受賞など。
http://waltzdesign.jp/

ワルツ
10:00
1回目:ファクトリーツアー
11:00
12:00
2回目:ファクトリーツアー
13:00
14:00
3回目:ファクトリーツアー
15:00
15時終了
16:00

実施内容

■作品展示

「ゆりかご」

檜のCLT材でつくられた「ゆりかご」です。
今は公園から姿を消してしまった箱形ブランコへのオマージュでもあります。
箱形ブランコはわたしたちが子供の頃にはふつうに公園にあったもので、
友達と数人で乗って部屋ごとみんなで一緒に揺れるという体験が出来るものです。
あるときからこの遊具での事故が問題視されるようになり、危険であるということで公園から無くなってしまったのですが、みんなで揺れるという感覚は、この遊具ならではの特別な体験だったという記憶があります。
今の社会ではリスクのあるものは次々と制限されていくのですが、
そこでしか体感できない身体的な感覚や面白さというものもあるのではないかと思っています。
そこで、今回のアートイベントで期間限定でみんなで一緒に揺れる体験が出来る「ゆりかご」を作りたいと思いました。

■工場見学

CLT工場内の見学可能エリアを自由に見学いただけます。

■おもてなし

ジュースなどのお飲物をご用意してお待ちしております!

来場者プレゼント!
10:00
1回目:ファクトリーツアー
11:00
12:00
2回目:ファクトリーツアー
13:00
14:00
3回目:ファクトリーツアー
15:00
15時終了
16:00

ファクトリーツアー

開催時間

  • 四国中央市会場・新居浜市会場

    1回目/10時〜、2回目/13時〜、3回目/15時〜(各回開始30分前より受付開始)

  • 西条市会場

    1回目/10時〜、2回目/12時〜、3回目/14時〜(各回開始30分前より受付開始)

内容

アーティストや工場の方によるナビゲート付きの見学ツアー

募集定員

1回につき15名

参加費

無料

申込方法

申し込み受付は終了しました

締切日

2018年11月6日(火)中

注意事項

  • 集合状況に関わらず、開催いたします。必ず開催時間の10分前までにお越しください。
  • 酒気を帯びた方は参加できません。
  • 工場内では担当者の指示に必ず従ってください。
  • 工場内の設備・商品には決して触れないでください。
  • 工場内では汚れの気にならない服装、動きやすい靴の着用をお願いします。
  • サンダル、ハイヒール、厚底の靴等は、転倒する危険がある為ご遠慮ください。
  • 写真撮影は、各工場の担当者の許可を得てから行ってください。また、フラッシュ撮影はご遠慮ください。
  • 車でお越しの際には、各会場の駐車場をご利用ください。
  • 上記に従って頂けない方につきましては、参加をお断りする場合があります。
    また、工場内での一方的過失以外の事故などにつきましては、主催者および各工場では一切の責任を負いかねます。
    安全に見学・体験していただくため、ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

お問い合わせ

東予東部圏域振興イベント実行委員会事務局
of@ehimesansan.jp