恋愛リアリティーショー

中道理央也(りおん)の出身大学や学歴・経歴などwikiプロフ!イケメン&筋肉で人気No.1


Amazonプライム放送のバチェロレッテ2に出演している、中道理央也(なかみちりおん)さんについて。

放送前のプロフィール動画から、そのイケメンぶりと大きくて美しい筋肉がかっこいい
と評判ですね。

早くも女性人気No.1で、「リオン君かっこいい!」と多くのバチェロレッテファンから熱い支持を受けています。

それもそのはずで、彼はメジャーなコンテストに出場し上位入賞や、超大手企業に就職するなどすごい実績を持っているのです。

このページでは、中道理央也さんのwikiプロフィールや、学歴とこれまでの経歴など詳細情報を取り上げていきます。

バチェロレッテ2 中道理央也(りおん)のwikiプロフィール

まずは中道理央也(なかみちりおん)さんの簡単なwiki風プロフィールからみていきましょう。

・本名:中道 理央也(なかみち りおん)

・ニックネーム:リオン

・生年月日:1997年9月30日

・年齢:24歳

・身長:184cm

・出身地:大阪府高石市

・星座:てんびん座

・趣味:筋トレ、旅行

・最終学歴:立命館大学卒業

・職業:パーソナルトレーナー

・キャッチフレーズ:甘えとプロテインでできているオトコ

・Instagram:lion_nakamichi

・Twitter:@lion_nakamichi

・YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCoj5t1K3XFYgmGcJXjTV7Pg(中道リオン)

中道理央也さんは大阪府高石市出身で、1997年9月生まれで現在の年齢は24歳。

名前は「理央也」と書いて「りおん」と読むのですが、感じのまま「りおや」と呼ばれることが多々あるそうです。

また本名は「中道理央也」ですが、芸名なのかSNS上では「中道リオン」と名乗っています。

そしてこの中道理央也さん、一目瞭然ですが鍛え抜かれた大きくて美しい体をしていますね。

詳しくは後述しますが、日本最大のコンテスト団大主催の「ベストボディジャパン」での入賞経験あり。

また「ミスジャパン」ならぬ「ミスタージャパン」でも、ファイナリストに進出するなど、輝かしい経歴の持ち主なんですね。

中道さんの仕事についてですが、関西の大学を卒業した後にいったん就職。

ですがやりがいや自分の可能性を追求するために、パーソナルトレーナとして独立し今に至ります。

とにかく甘いマスクのイケメンで多くのバチェロレッテファンから支持を受け、事前のプロフィール動画でも一番人気。

番組本編でも活躍すること間違いなしということで、さらに中道理央也さんに関する詳細情報をみていきましょう。

中道理央也(りおん)の両親・兄弟など家族構成

中道理央也(なかみちりおん)さんの家族構成ですが、

・父親
・母親
・姉
・本人
・次男
・三男

という感じとなっており、4人兄弟で上にお姉ちゃんがいて、下に弟2人の6人家族ですね。

ちなみに姉は2歳上、次男は6歳下、三男は8歳下とのことです。

そうなると中道理央也さんは現在24歳なので、次男はちょうど高校を卒業して大学生、三男は現役の高校生ということになりますね。

東京で一人暮らしをしているため、頻繁に会えてはいないものの家族仲は良好。

特に兄弟とはとても仲が良く、実家に帰れば弟とお風呂に入ったり一緒に寝たりするとのことです。

またその他家族として実家では2匹のペットを飼っており、犬は「平蔵」と猫は「ノエル」という名前だとか。

なにわともあれ家族思いで良いお兄ちゃんというのも好感が持てますし、バチェロレッテ2本編でもそんな彼の良さをたくさん見たいものです。

中道理央也(りおん)の出身地と実家はどこらへん?

wiki風プロフにも書いていますが、中道理央也(なかみちりおん)さんの出身地は大阪府高石市です。

この高石市というのは、岸和田市と堺市に挟まれている土地になりますね。

ただ大阪の中でもマイナーな土地らしく、出身を聞かれたときに少し答えるのに困るとか。

隣市の岸和田市には全国的に有名な「だんじり祭り」がありますが、高石市も毎年10月にだんじりが開催されます。

なので子供の頃から家族総出で参加しており、「法被」という衣装に身を包みながら力いっぱいに山車を引っ張っていたとのこと。

次に中道理央也さんの実家なのですが、詳細までは特定されていません。

ですがおそらくは「イトマンスイミングスクール堺校」から、自転車で20分ぐらいのところにあるのでしょう。

これは後で説明しますが、中道理央也さんの子供時代は水泳漬けの毎日だったようです。

そして実家から水泳教室であるイトマン堺へは、自転車をこいで通っていたそうです。

自転車で20分ということは距離にしたら5km~10km程度なので、高石市の中でも堺市よりのところに実家があると推測します。

バチェロレッテ2 中道理央也(りおん)の経歴・学歴について

それでは次に、中道理央也(なかみちりおん)さんがバチェロレッテ2に出演するまで。

これまでの経歴について紹介していきます。

小学生時代は水泳でジュニアオリンピックに出場!

まず上で少しふれていますが、中道理央也さんは小さい頃からずっと水泳をやっていました。

はじめるきっかけとなったのは、父親が泳げなかったからだそうで、4歳から習うようになりました。

ですが中道さんの場合は子供の習い事レベルではなく、競技選手としてかなり本格的だったのですね。

具体的にいうと、小学3年生ごろからジュニアオリンピック(JO)に毎年出場するぐらいだったとか。

このジュニアオリンピックというのは、競泳のジュニア世代の中では最高峰の舞台になります。

当然ながら競争は激しく、地方であれば県で一番早い記録を持っていても出れるか分からないというハイレベルぶりです。

そんな感じなので水泳の練習は週10回。

毎日のスケジュールも過酷で、朝4時に起きてプールに行って5時~7時まで練習、終わってから学校に通って放課後ももちろん練習。

なので学校の友達と遊ぶ暇もないぐらい、水泳一本だったとか。

平泳ぎを専門としていたようですが、それでも将来オリンピックを狙えるレベルにはならなかったようですね。

中道理央也さん自身が今思い出しても「辛かった」と言っている水泳生活は、彼が小学校6年生の時まで続きました。

ちなみにバチェロレッテのプロフィール動画でも見事な腹筋をみせていますが、水泳のおかげで小学校3年生のころから腹筋はキレイに割れていたとのことです。

中学はバスケット部に入り身長がグングン伸びる!

小学校卒業・中学校進学のタイミングで水泳は引退。

小学校の昼休みにやっていたバスケットが楽しかったから、中学の部活はバスケットボール部に入りました。

ちなみに中道理央也(なかみちりおん)さんは、小学4年生ごろから身長が伸びなくて悩んでいたとのこと。

これが水泳をやっていたことで筋肉が発達しすぎていたため、背が伸びなくなったと本人は考えているようですね。

それが水泳を辞めてバスケに転向してからグングンと背が伸びていき、卒業を迎えるころの身長は180cmになっていたとか。

バチェロレッテ2に出演している、現在の中道理央也さんの身長が184cmなので、ほとんど変わらないですね。

ちなみに中道さんの出身中学校は不明ですが、地元の高石市には中学校が5つしか存在しません。

・高石市立高石中学校

・高石市立取石中学校

・高石市立高南中学校

・清風南海中学校

・羽衣学園中学校

しかも清風南海と羽衣学園は私立中学なので、公立の高石中学・取石中学・高南中学の3つのうちのどれかだと思われます。

中道理央也の出身大学は京都の「立命館大学」!

中道理央也(なかみちりおん)さんの出身大学は京都の「立命館大学」で、入学時期は2016年4月となります。

この大学は「関関同立」という略称で知られており、関西の大学の中でも難関私立大学で有名ですね。

学部までは不明ですが、「経営学やマーケティングを学んだ」と話していることから、立命館大学の経営学部だったと推測します。

そんな中道理央也さんですが、水泳ほどの実績を上げることはできず、高校まで続けていたバスケットボールは大学で断念。

大学時代に筋トレに目覚める!

大学に入ってからは「女性にモテたい」という理由で、本格的に筋トレを開始します。

中道理央也(なかみちりおん)さんのルックス・イケメンぶりからして、モテなかったはずはないと思いますけどね。

ただ水泳とバスケで引き締まっていた体をさらに鍛えぬいて、理想的な細マッチョになりたかったそうです。

最初は体を動かしながら、週2回ぐらい友達と一緒にベンチプレスを上げる程度だったようですね。

ですがだんだんとのめり込むようになり、いつの間にかトレーニングは週7回に。

大学2回生となった2017年には、カナダのバンクーバーへ留学。

ですがその時ですら朝から筋トレばっかりで、帰国後に両親や友達から「筋トレ留学に行っていたのか」と呆れられるぐらいです。

また中道理央也はアルバイト先も、「エニタイムフィットネス鳳店」というスポーツジムだったようですね。

筋肉を鍛えることができ、かつバイト代を稼ぐこともできるので、中道さんにとっては理想的なバイト先だったのでしょう。

そんな感じなので、大学時代を振り返った時には「筋トレしかやってこなかった」と自分でいってますね。

ちなみに女性にモテたかどうかですが、当初想定していた細マッチョではなく、鍛えすぎてゴリマッチョになってしまったため、思ったよりモテなかったと本人談。

2018年の「ベストボディジャパン」で3位に入賞!

そんな中道理央也(なかみちりおん)さんは、年齢別ミスターコンテストの「ベストボディジャパン」に出場します。

このベストボディジャパンとは、美しくて健康的な肉体を競い合うボディコンテストで、中でもかなりメジャーな大会です。

中道さんは立命館大学の1つ上の先輩が出たことを知り、「自分もいけるのでは?!」と思って出場を決意。

タイミング的には中道さんが大学3回生となった、2018年のことですね。

それからはより一層のトレーニングはもちろん、筋肉をキレイに見せるために徹底して脂肪を落とします。

大好きなお酒やジャンクフードは一切食べず、ブロッコリー・鶏の胸肉・卵などの高たんぱく低カロリーな食生活の日々。

そんな厳しい食事制限の甲斐もあって、大会当日には「体脂肪率3.8%」という驚異的な体を作り上げた中道さん。

結果、「ベストボディジャパン フレッシャーズクラス(18歳~29歳)」において見事3位受賞を果たしたのです。

競い合うライバルのほとんどがプロのパーソナルトレーナーという中、大学生で日本3位という結果は、とんでもないことのようですね。

「Student Innovation College」で優勝!

筋肉美・肉体を競い合うコンテストでは素晴らしい結果を出した中道理央也(なかみちりおん)さん。

さらに大学生としての本文でもある、学問においても実績を出します。

全国の大学3年生のゼミ生を集めて、企業からのテーマを元にした商品企画コンテストの、「Sカレ(Student Innovation College)」に出場したのですね。

2018年のSカレには、22大学・25ゼミで参加数は300名を超えていたとか。

そして中道理央也さんはが所属していたのは、立命館大学の吉田満梨ゼミです。

ストイックな性格とリーダーとしての決断力があるので、吉田ゼミでもゼミ長を務めていました。

そしてSカレには、「るーれっと」というチーム名で出場。

ここで「続けられるダイエットグッズ」を商品開発。

ダイエット中の間食に良い食材と、悪い食材をカードゲームにした「リプナック」を提案したのですね。

この結果、「るーれっと」はなんとテーマ別優勝を果たしたのです。

なんといっても中道さんは、現役学生でベストボディジャパンの日本3位ですからね。

ダイエットというテーマで、彼に勝てる大学生なんてほとんどいなかったでしょう。

中道さんは、大学時代は筋トレに明け暮れていたと謙遜しています。

ですが残した実績をみると、文武両道で極めて優秀な大学生だったことが分かりますね。

大学卒業後は「野村證券」に就職!

中道理央也(なかみちりおん)さんは、2020年3月に立命館大学を卒業。

金融・証券会社に勤務しているとのことでしたが、さらに調べたところその会社は「野村證券」であることが判明しました。

野村証券といえば超大手企業・日本を代表する証券会社で有名ですが、そこの営業部に就職。

入ったばかりの新卒の給料はそこまでではないですが、野村證券の社員平均年収は1,300万ぐらい。

まさに大手商社に勤める、エリートサラリーマンに間違いありません。

そして中道さんですが、後述するミスタージャパンでは滋賀代表として出場しているので、滋賀県の支店に通勤していたと推測します。

なにわともあれボディジャパン日本3位やSカレでの優勝は、就職活動では十分なPRになったでしょうね。

さらに有名私立のさわやかなイケメンですから、証券会社の営業マンに重要なルックスも申し分ない素晴らしい人材ですね。

そんな中道さんもさすがに就職活動中は、筋トレからは離れていたとのこと。

そして野村証券に入社してからは、朝5時に起きて新聞やニュースを見て勉強。

また寝る前は、ビジネス書を読むなどで見聞を広げていたようです。

また会社帰りに先輩とジムに行くなど、引き続きトレーニングは行っていた模様です。

2020年に「Mr.JAPAN」ファイナリスト進出&4位入賞!

サラリーマンとなった中道理央也(なかみちりおん)さんですが、またここで大きな挑戦をはじめました。

それはミスタージャパン(Mr.JAPAN)に出場することです。

このコンテストは顔や体などルックスだけではなく、知性や内面などトータル面で争う美男コンテスト。

優勝者は「日本を代表するオピニオンリーダー」であり、世界大会へも出場するということで、格式ある由緒正しいコンテストなんですね。

そして中道理央也さんは社会人1年目ながら、2020年度のミスタージャパンに出場。

就職先の野村證券といえば待遇・給料は高いものの、残業やノルマが厳しいことでも知られています。

大手企業の営業マンという激務をこなしながらの、ミスタージャパンへの参加。

ですがそのような困難をものともせず、中道さんは滋賀代表として、見事ファイナリスト18名に残りました。

そして2020年9月に都内でファイナルが開催され、水着・スーツを着てのウォーキングや質疑応答にという内容。

その18名からさらに最終5名が選考されるのですが、見事に「ミスター滋賀」は名前を呼ばれます。

その後の最終結果は4位でグランプリ受賞はならなかったですが、この活躍はまさに快進撃と言ってもいいでしょう。

コンテストでの堂々とした結果はやはり素晴らしく、顔がカッコいいだけではないことがここでも証明されましたね。

ちなみにこのようなコンテスト関連でいえば、バチェラー4に出演していた嘉瀬美月さんはレディ・ユニバース2020の日本代表という経歴の持ち主。

また同じくバチェラー4出演の女医・坂入みずきさんは、ミス・ワールド2019の日本代表(しかも世界大会で準優)だったりします。

会社を退職して上京しモデル・トレーナとして働く!

先述したボディジャパンでの経験は、中道理央也(なかみちりおん)さんにとっては大きなものだったのでしょう。

その時に出会った人はモデルとして活躍している人が多く、また人生をチャレンジしている人ばかりだったとか。

そんなこともあり、中道さん自身もさらにチャレンジしたいという想いが強くなったそうです。

そして2021年4月、勤務していた野村證券を退社し東京へと上京。

野村證券の営業マン・エリートサラリーマンという地位を捨て、中道さんは東京でファッションモデルとジムでのトレーナーとの仕事に就きます。

勤務していたのは六本木駅から徒歩3分にある、「BOND’S GYM」というパーソナルトレーニングジムですね。

このBOND’S GYMオーナーである山岸将也さんは、2016年のミスタージャパン日本代表で世界大会でも2位という経歴の持ち主。

ミスタージャパン2020で同じファイナリストだった久野哲平さんからの紹介を受け、山岸さんと知り合い働くことになったとか。

事務を独立し現在はパーソナルトレーナーとして活動する!

そんな中道理央也(なかみちりおん)さんですが、2022年6月には完全に独立を果たしています。

就職した証券会社もBOND’S GYMも1年ほどで辞めているので、さすがに早すぎるとは思うのですが、もともと独立志向なのでしょう。

さらにバチェロレッテ2に出演したことで、自分の知名度・注目度が飛躍的に上がるという計算をしたと思います。

ちなみに2代目バチェロレッテの尾崎美紀さんは、過去のインタビューでキャリアについて語っているんですね。

そこで、「1年ぐらいで辞めてしまうと何も学べない」ということを述べていますw

とはいえオーナーの山岸さん含め、周囲からはお祝いされているので円満な独立なのでしょう。

そして独立後は、パーソナルトレーナーとして月額制のレッスンを提供していますね。

内容としてはオンラインレッスンで、毎週月曜日に1時間で1ヶ月に4回。

個人に合わせてボディメイクに必要なトレーニングや、食事内容を指導してくれるというもの。

また男性でも女性でも運動初心者の人でも大歓迎で、料金は月額10,000円(税込み)。

特典としてオフライン会などもあるようなので、中道理央也ファンにとってはこの上なく魅力的でしょうね。

バチェロレッテ2に出ていたイケメンの人気メンバーが、直接指導してくれるわけなので放送後すぐに枠は埋まってしまうと予想します。

中道理央也のその他の活動を紹介

ここまで中道理央也(なかみちりおん)さんのwikiプロフィールや、経歴・学歴などを紹介してきました。

2022年現在の職業としては、モデル兼パーソナルトレーナーですね。

さらに中道さんはそれ以外にも積極的な活動をされており、YouTubeでは「中道リオン」チャンネルを開設。

主には筋トレのやり方を紹介している動画ですね。

二の腕痩せ・お尻痩せ・バストアップなど、部位別のトレーニング方法を解説するなどかなり実践的な内容です。

他にも2022年5月には、世界一過酷な障害物競走といわれている「スパルタンレース」にも出場。

中道さんが参加したのは、10km・25種目の「SUPERコース」というもの。

初参加ながらもボディコンテスト入賞者でプロのトレーナーなわけで、他の参加者とは明らかに異なる筋肉の持ち主でしたね。

過酷な競技中にも笑顔をたやさずこなしていき、周囲からも「すごい」という声が上がっていましたね。

そんな中道理央也さんは、今後は「SASUKE」にも出場したいとのことです。

中道さんの肉体は明らかにSASUKE向きですし、ファイナルステージの綱渡りも中道さんにかかればこんな感じですね。

実際に3代目バチェラーの友永真也さんは、SASUKE2021に出演していますので、決してありえない話ではないと思います。

バチェロレッテ2 中道理央也の年収はいくら?

中道理央也(なかみちりおん)さんの現在の収入・年収はいくらぐらいでしょうか?

中道さんの場合、社員の平均年収が1,300万円以上といわれている野村證券を辞めているぐらいですからね。

ビジネスとしてしっかりお金を稼ぐということは、念頭に入れているでしょう。

では中道理央也さんの年収はどれぐらいかですが、現時点では何ともいえません。

というのも前職のジムを辞めて独立したのが、2022年6月です。

そこから月額制のオンラインレッスンを始めているので、収益が明確化するのは今後のこと。

ですが乏しい材料の中でザックリした考察をしてみると、現時点でも800万~1,000万円ほど稼いでいる感じがあります。

まずメインの収入源であるパーソナルトレーニングですが、これは自分の体1つで可能なビジネスです。

しかも中道さんの場合は、ZOOMを使ったオンラインレッスンなので、極めて利益率・粗利が高い。

月額1万円レッスンの生徒が30人だとしたら、月収30万円。

さらにオフラインのパーソナルトレーニングも数人が受けていると仮定したら、月額50万円程度の収入にはなっていると思われます。

さらに中道さんはまだ駆け出しですが、モデルとしても活動しています。

一般的なモデルの平均年収は200~300万円とのことなので、中道さんのモデルとしての給料もそれぐらいと予想。

また最近はインスタグラムにて、「bulkhomme(バルクオム)」や「cleansingcafe(クレンジングカフェ)」などの広告案件の仕事も受けているようですね。

中道さんのフォロワー数は、現在79,000人。

1フォロワー2円~3円が相場として、1案件で20万ほどの収益となります。

このような仮定を踏まえた上で、現在の中道理央也さんの年収を推測すると、

・オンラインレッスン&パーソナルトレーニング:500万円

・モデルとしての収入:200万~300万円

・広告案件:年間100万円(予想数値)

となり、おおよそ年収800万円~1,000万円は稼いでいると思われます。

またあくまでもこれは現時点での話であり、バチェロレッテ2にてさらに人気・知名度は爆発するでしょう。

また中道理央也さんの今後ですが、アパレルブランドやプライベートジムを設立する予定もあるとか。

それらすべてが稼働し上手く回り始めると、年収数千万円も決して夢ではありません。

なにわともあれ中道理央也さんですが、24歳という年齢にしてやり手ですね。

自分をアイコン化しSNSを上手に使うというやり方は、2代目バチェロレッテの尾崎美紀さんに通ずるものがあると感じました。

中道理央也の好きな女性のタイプとは?

中道理央也(なかみちりおん)さんのプライベートな恋愛について。

過去の彼女についてなど語られてはいませんし、学生時代はモテなかったと言っています。

ただしあの顔に筋肉と身長184cmという抜群のスタイルからして、そんなわけはありませんよね。

またさわやかなスポーツマンでしたから、高校・大学時代などはモテモテだったに違いないでしょう。

そして中道理央也さんの好きなタイプは、年上の女性ということ。

たしかに年上女性の母性がくすぐられるような、かわいい系のルックスですよね。

また好きな女性に対しては目を見ながら素直に感情表現し、笑顔で抱きつくなど甘え上手。

さらにそれだけでなく、筋肉に裏打ちされた男らしい一面もあるとか。

こんな感じですから、中道理央也さんに狙われた女性は大変ですねw

ですが今回の相手は2代目バチェロレッテで、経験豊富な尾崎美紀さん。

尾崎さんの年齢は29歳で中道さんとは5歳差となりますが、これが果たして吉と出るか凶と出るか。

なにはともあれ人気No.1の男性メンバーとして、番組を大いに盛り上げてもらいたいと思いますね。

バチェロレッテ2放送前に中道理央也の性病の噂が発生

バチェロレッテ2の放送前である6月16日、番組に参加する男性メンバーのプロフィール動画が発表されました。

中道理央也(なかみちりおん)は年も若くかっこいいということで、メンバーの中でも一番人気です。

ですがその数日後、ツイッターにて中道理央也さんと友達が合コンで知り合い性行為をしたというツイートをする人が。

さらにその友人は、中道さんに性病をうつされたとまで言ったのです。

しかもその人以外に、「自分もうつされた」と証言する人間まで現れたのです。

そのツイートをしたのが、パパ活界隈のアカウントということで信憑性ありそうな雰囲気。

バチェロレッテ2放送前ですし、中道さんは注目度の高いメンバーです。

そしてこのショッキングな噂は一気にSNS上で拡散され、軽い炎上騒ぎとなったのです。

バチェラーシリーズや前作のバチェロレッテでも、放送前にいろいろな噂がありました。

イケメンかつさわやかな雰囲気の好青年ですから、もしこれが本当なら大きなイメージダウンは間違いありません。

ですがどうやらこれは、事実無根のデマ情報のようですね。

炎上騒ぎとなってからその性病うんぬんのツイートは削除され、つぶやいた本人はアイコンを変更。

さらに「自分もうつされた」という1人も、「ネタをネタだと思えない人たくさんいて反省」とつぶやいています。

そんな感じで、合コンや性病などの噂は真実ではないようですね。

中道理央也さんからすれば気分の悪い話でしょうし、冗談にしても少しやり過ぎだと思いますね。

バチェロレッテ2で中道理央也は最終3人に残ると予想!

(*あくまでもバチェロレッテ2放送開始前の予想です)

中道理央也さんが今回のバチェロレッテ2で、どこらへんまで残るのかを予想してみました。

結論から先にいうと、最終3人まで残ると思います。

端正な甘いマスクと、日々の筋トレで作られた逆三角形の美しい体。

そんな容姿がかっこいいのはもちろんのこと、中道さんのついて感じるのは、しっかりと結果を残す能力の高さです。

彼の経歴については上で述べていますが、やはりメジャーなボディコンテストでの実績は純粋にすごいですよね。

さらにいうと中道さんの場合、これらが計画的に実行しているように思えるんです。

目標に対してどのような方法で、どれぐらい努力すれば結果が出せるかを計算して臨んでいるように感じました。

そういったところから、中道さんは事前にシュミレートできる頭脳と、結果を出す実行力を持っていると思われます。

なので今回のバチェロレッテ2に関しても、

・24歳という年齢のメリット・デメリットをどう生かすのか?

・容姿を含めた自分のキャラをどう生かすか?

・強力なライバルに埋もれないためにどのような言動をするか?

・対象となる尾崎美紀さんとの距離をどうやって埋めていくのか?

このようなことを事前に想定し、実行・修正する能力が中道理央也さんにはあると思われます。

年齢や立場が違いますが、こういった点は前回ファイナリストで4代目バチェラーの黄皓(コウコウ)さんとも似ていると感じます。

黄皓さんも自分の振舞いを、ある意味では計算していたような節がありますからね。

このような中道さんの優秀さも含めて、途中脱落は避け最終3人には残ると予想します。

あわせて予想すると、ファイナルローズは別の男性メンバーに渡ると思います。

これについてですが、紹介動画で尾崎美紀さんは「結婚相手が欲しい」といっていること。

さらに「顔では絶対に選ばない」ということも。

これら発言内容を踏まえて、中道理央也さんは選ばれないと思いますね。

ここまで解説してますが、彼が優れているのは顔だけではありません。

だとしても総合的に考えて、ファイナルローズは違う男性に渡され、中道さんは活躍するも最後は惜敗すると予想しますね。

中道理央也に対するバチェロレッテファンの声・感想

若くして独立し自分で収入を得ているようだし、外見だけではない武器がたくさありそう。

あとは2代目バチェロレッテが年下好きかや年齢差が許容範囲なのかが、ポイントになるのでは。

なんにせよ尾崎美紀さんも学生起業らしので、昔の自分を思い出して好印象を持つことは間違いないと思う。

真っすぐ一直線に理央也くん押します!

日本人離れした外見だし、他のメンツとはルックス面が違いすぎる。

序盤敗退はなくある程度の見せ場は作ると思うけど、残り5人ぐらいで落ちるかな。

イメージを考えてもカリスマ起業家の尾崎さんが、分かりやすい年下イケメンを選ぶわけないんだよなぁ。

ジャニーズ事務所にいてもおかしくないぐらい、非の打ちどころがないイケメン。

どれだけ遊ばれてもいいから付き合いたいレベルだけど、絶対に相手にされないの分かってるから逆にムカついてきた。

だから2on1でボロボロに任されて欲しいと思う自分は、もはや性格が悪すぎる。

尾崎さんが事前インタビューで、好きな芸能人は「坂口健太郎」と答えてた。

だとすると、塩顔や犬っぽさなんかはイメージ的にはリオンくんが一番近い気がする。

男性メンバーは強敵揃いだけど、早期脱落はないかな。

放送前に変な噂が広がったみたいでかわいそうだし、彼には頑張って盛り上げてもらいたいです。

人気高いみたいだけど、私的には全然タイプじゃないわ。

顔と体がアンバランスというか、筋トレのし過ぎでさすがにゴリマッチョ過ぎるよ・・・。

あとルックスが良いのは分かるけど、プロフィール動画見てるとあざとい感じを受けた。
「僕はカッコいいけど素直で謙虚です」感プンプンなのが、鼻について無理。

中道と尾崎だけど放送前から恒例の(?)匂わせが噂されているようですね。

バチェラー4のコウさんとのぞみんの例もあるし、私は違うと思うけどできるだけネタバレになるようなことは避けてほしい。

前回のローズやコウコウさん以上のイケメン登場!

今シーズンはフラフラすることなく、最初から圧倒的に中道推しです。

背も高いし2人並んだ時のビジュアル的にも、尾崎さんにピッタリな相手だと思う。

個人的には会社経営者の早瀬さんや、バスケ選手の長谷川さんの方がタイプだけど、一般的人気はやぱり中道くんとでしょうね。

バチェロレッテ2 中道理央也(りおん)に関するまとめ

以上、バチェロレッテ2男性メンバーの中道理央也(なかみちりおん)さんをピックアップしました。

このページのまとめとして、要点を抑えた箇条書きを最後に。

・1997年生まれで年齢は現在24歳

・イケメンかつ身長184cmのルックスで、今回人気No.1の男性メンバー

・出身地は大阪府高石市で、今の職業はパーソナルトレーナー

・家族構成は父親・母親と姉・弟2人の6人家族

・小学生時代は水泳選手でジュニアオリンピックに出場

・出身大学は関西の難関私立である京都・立命館大学

・2018年開催の「ベストボディジャパン」で3位入賞

・大学卒業後は野村證券に入社

・2020年開催の「ミスタージャパン」に滋賀代表で出場し4位入賞

・2021年に野村証券を退社・上京して「BOND’S GYM」でトレーナーとして勤務

・2022年6月にパーソナルトレーナとして独立

・モデル活動と並行して月額10,000円のオンラインレッスンを開催

・バチェロレッテ2本編では最終3名まで残ると推測

などのような感じでしょうか。

この内容からみても24歳の中道理央也さんが、素晴らしい能力の持ち主であることが分かりますね。

もちろんバチェロレッテ2でも、ファン人気No.1メンバーにふさわしい活躍をしてくれるでしょう。

またかなりの将来性がある人物だともうので、番組外での活動も注目していきたいですね。