芸能人

めるる(生見愛瑠)は演技が上手いor下手?主演ドラマと過去出演作品で考察

カチンコとカメラのレンズ

抜群のスタイルと愛くるしい笑顔で、バラエティにひっぱりだこな人気タレントのめるる(生見愛瑠)。

そんな彼女が、2021年2月28日からスタートするドラマ「おしゃれの答えがわからない」の主演に大抜擢されました。

しかも専属モデルとして活躍していた「Popteen」を卒業した矢先の話ですから、ファンの間で大きな話題となっています。

ということで、めるるの演技の上手い・下手や、過去の出演作品などを解説していきましょう。

スポンサーリンク


めるる(生見愛瑠)の過去出演作品・演技が上手いと絶賛!

めるる(生見愛瑠)は2月スタートの「おしゃれの答えがわからない」で、地上波ドラマ初出演が決定。

女優の仕事は初めてなのに主演に抜擢されるのはすごいですし、業界からいかに期待されていたかが分かりますよね。

もちろん初出演なので、ドラマや映画などめるるには過去の出演作品はありません。

ですが再現ドラマやテレビCMで演技の仕事はしており、SNSでは「演技が上手い」「素晴らしい・演技力が高い」と絶賛されています。

下で詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク


「THE突破ファイル」で店員役として出演

めるるがテレビで演技の仕事をしたのは、2020年10月29日に放送された「THE突破ファイル」というバラエティ番組内です。

この番組内の再現ドラマにて、飲食店の店員役として登場します。

内容は、売り上げが芳しくないお店の窮地を救うために、EXIT・りんたろーさんと2人で四苦八苦するというもの。

その再現ドラマ内でのめるるの演技は、作ってないナチュラルな笑顔や、キラキラとした可愛い笑顔がとても印象的でした。

またりんたろーさんが台本にないアドリブを入れても、すぐさまそれに対応した演技を見せたのです。

そしてVTRを見終わった司会のウッチャンナンチャンの内村光良さんや、サンドイッチマンの伊達みきおさんからは、「めるるは演技が上手い」と大絶賛。

さらにプロの俳優として今人気の横浜流星さんにも認められるということで、めるるの演技力の高さが証明されました。

最初にオファーを受けた時は、「自分にできるかどうか」「台本が覚えられるのか」不安だったようで、収録前はだいぶ緊張したようです。

でも始まってしまえば堂々たる演技力をみせるあたり、女優としてのポテンシャルの高さがうかがえますよね。


スポンサーリンク


「THE突破ファイル」で誘拐される女子大生モデルとして出演

さらに2021年1月28日放送、「THE突破ファイル」の突破ドラマにも再び出演。

役どころは3人組の男に誘拐されてしまう、女子大生モデルというとても難しい内容。

上で紹介したお店の店員役は明るくて可愛い、めるるらしい役でしたが今度は違います。

シリアスな場面が続く内容なので、チャームポイントである笑顔をおさえた演技が要求されるのです。

ですがここでも、叫ぶシーンや犯人に対して怯えた表情をするなど迫真の演技をみせます。

めるるの普段の印象やイメージとのギャップもあって、視聴者からは「凄い上手い!」という声が続出しました。


スポンサーリンク


17LIVE(イチナナ)のテレビCM

2020年10月に公開された、ライブ配信アプリ「17LIVE(イチナナ)」のテレビCMにもめるる(生見愛瑠)は出演しています。

CMではベテランの実力派俳優・吉田鋼太郎さんと共演、吉田さんが父親、めるるが娘という設定です。

CMは2つあり、1つ目はパパがライブ配信しているところを偶然目撃し「何やってるの?」と娘が困惑する内容。

もう1つは、娘のライブ配信をのぞき見しているパパ。

「結婚相手は?」という質問に「パパみたいな人」と娘が答え、喜んだパパが部屋に乱入してくるという内容です。

テレビCMなので30秒程度の短いものですが、ライバー親子のコミカルな姿が話題になりました。

吉田さんのインパクトある演技もさることながら、めるるも素に近い自然な演技をみせ、素晴らしい仕上がりになっています。

ここでもめるるの高い演技力に感心したという、感想を持った人が多かったですね。


スポンサーリンク


太陽とオオカミくんには騙されない

演技というと少し違うかもしれませんが、大きなくくりで恋愛ドラマということで「オオカミくん」についても。

めるるは2018年にAbemaTVで放送された恋愛リアリティーショー、「太陽とオオカミくんには騙されない」に出演しています。

それまでほとんど恋愛経験がなかっためるるは、「どうせ惚れないでしょ」と最初はそれぐらいの気持ちで撮影に臨んだとか。

ですがそこで高橋文哉さんという男性と知り合い、優しい王子様のような彼の良さにドンドン惹かれていきます。

友達曰く、「愛瑠が恋している姿を見て驚いた」というぐらい、ドラマ内でのめるるは普段とは別人だったようですね。

結局その高橋文哉さんは途中で脱落してしまいますが、そこで嘘偽りない涙を流し、初めて人を好きになることを知ったようですね。

そしてこの番組を機にSNSのフォロワー数は一気に増え、テレビでの露出も増えた感じがあります。

「オオカミくん」での切ないラブストーリーが多くの若者に感動を与えて評判となり、ここから全国区の有名人になっていきました。


スポンサーリンク


めるる(生見愛瑠)の演技力の理由と女優としての今後について

今までモデルやバラエティタレントとして活躍し、多くの支持を受けてきためるる(生見愛瑠)。

ですが上で紹介したように、女優としてのお仕事でも実力を発揮しだしています。

とはいえ演技というのは少し練習してできるものではないですし、プロの俳優さんでも棒読みで下手な人はたくさんいますよね。

ではなぜ、本業ではないめるるが「上手い!」といわれるぐらいの演技力があるのでしょうか?


スポンサーリンク


めるるは演技のレッスンを受けるなど陰で努力していた

めるるは小学6年生の時にプチモデルのオーディションでグランプリを受賞し、モデルデビューを果たします。

それから人気モデルの道を歩んで行くわけですが、並列して演技のレッスンも受けていたようですね。

上は今から5年前の2016年のツイッターですが、「演技のレッスンに行ってくる」とあります。

つまりモデルとして着々と実力・実績を積みながらも、プライベートを削ってまで演技の仕事にも備えていたわけです。

しかもめるるの実家は愛知県稲沢市なのですが、わざわざ名古屋のレッスン場にまで通っていたようです。

これは余談ですがレッスンに行く最中、自分の田舎っぽい服装とは裏腹に、都会の人のお洒落なファッションを見て刺激を受けたとのこと。

そこからファッション誌をちゃんと読むようになり、「モデルとして頭角を現してやる!」という思いを強くしたようです。

そんなわけで、めるるはなぜ演技ができるのかの理由ですが、陰で努力をしていたからです。

モデルとして過ごしながらも、あるか分からない演技の仕事にずっと備えていたということ。

だからこそプロの役者さんからも上手いといわれるほどの演技力があり、それが今回のドラマで主演に抜擢されたことにつながるのでしょう。


スポンサーリンク


めるるの女優としての今後について

2021年1月にめるるは専属モデルとして活躍していた「Popteen」の卒業を発表しました。

おそらくですが今後は、テレビを中心とした仕事に力を入れていくかと思われます。

ここでのテレビというのはバラエティだけでなく、ドラマも含みます。

さらに「女優としての仕事も頑張っていきたい」ということを、インタビューでめるる自身が口にしているんですね。

また一番の目標としては映画に出演することで、女優の小松菜奈さんに憧れているとのことでした。

小松菜奈さんは今や人気作品に多数出演する実力派女優ですが、もともとは雑誌モデル出身です。

なのでめるるも同じように役者としてブレイクする可能性は大いにありますし、それだけの演技力やポテンシャルは持っているのではないでしょうか!?

このページの最後に

めるる(生見愛瑠)の演技は上手いのか・下手なのかなど、演技力に関する話題を中心に紹介してきました。

Popteenの専属モデル、オオカミくんへの出演を経て今や人気タレントの一員となっためるる。

そんな彼女の演技について、下手という人もいますが、共演者や演技を観た人の多くは「上手い」「すごい」という声が多かったですね。

THE突破ファイルの再現ドラマでは、自然な笑顔やナチュラルな演技が光っていましたよね。

める本人は通いで演技のレッスンを受けるなど昔から努力していたようですし、女優の仕事への意欲はかなり強いと思われます。

ということで初主演ドラマ「おしゃれの答えがわからない」はもちろん、今後のめるるの役者としての姿にも注目していきましょう!


スポンサーリンク