ユーチューブ

リモーネ先生の顔バレ写真や年齢・本名などwikiプロフ!彼女絡みで炎上の過去も

イケボを生かし、YouTubeでホラーゲームを中心としたゲーム配信が人気のリモーネ先生。

超人気声優の花江夏樹さんと仲が良いことでも、注目を集めていますよね。

そんなリモーネ先生の顔画像や年齢・本名などのプロフィール情報と、過去の炎上騒動などを紹介しています。


リモーネ先生の顔バレ写真は?素顔は蛇顔のイケメン!

ファンの方が一番最初に気になるのが、リモーネ先生の素顔ではないでしょうか?!

まるでプロの声優さんかのようなイケボの持ち主なので、いったいどんな顔をしているのか知りたい方は多いでしょう。

では「リモーネ先生は顔バレしているのか?」ですが、答えはYES。

自分のツイッターやインスタ内で、自撮り写真をたまにアップしています。

リモーネ先生の顔バレ画像はこんな感じで、綾野剛に代表される今流行りの蛇顔男子!

涼しげな印象の切れ長の目や、小顔で逆三角形のシャープなあごが印象的なイケメンさんです。

トレードマークの眼鏡も、知的で頭が良さそうな雰囲気を出しています。

また運営しているユーチューブチャンネルでは、マスクを付けながらですが顔出し雑談をすることもあります。

後述しますが、現在のリモーネ先生の年齢はおそらく30代。

爽やかなイケメンということもありますが、20代前半といわれても違和感ないぐらい、実年齢よりかなり若く見えますね。

リモーネ先生のwiki風プロフィールと簡単な経歴

次にリモーネ先生の簡単なwiki風プロフは以下になります。

名前:リモーネ先生
生年月日:〇年8月19日
年齢:30代?
出身地:北海道
住所:東京
血液型:不明
所属事務:無所属?

配信者としてのリモーネ先生の歴史は結構古く、スタートしたのは2007年ごろ。

その当時勢いが凄かったニコニコ生放送を拠点として、歌い手・ゲーム実況を始めます。

現在のYouTubeチャンネルではゲーム実況がメインですが、その当時は歌い手としての人気が高かったですね。

特に、

・糸色望(さよなら絶望先生)
・折原臨也(デュラララ!!)
・阿良々木暦(化物語)

など、声優の神谷浩史さんが演じているアニメキャラの声真似をしながら歌う動画がヒットし、すぐさま人気生主となります。

また今やトップ声優となった花江夏樹さんも、ニコ生時代は「ハナゴエ」という名前で活動ており、リモーネ先生とはその時からの友人です。

花江夏樹さんとはその当時から度々コラボ動画を出しており、現在も良好な関係が続いています。

リモーネ先生の所属事務所に関しては、特定のYouTuber事務所に入っているなどの情報はありません。

連絡先がヤフーメールアドレスになっていることを考えても、現在はフリーでやっているのでしょう。

そんなリモーネ先生ですが後で紹介するある炎上騒動によって、2010年にネット界から長期間の引退を余儀なくされます。

知名度が高かったため界隈では大きな反響となり、そこから一切姿を現すことはありませんでした。

そして炎上騒動があった6年後、2016年に突如復活し活動の舞台をユーチューブに移し今に至ります。

リモーネ先生の現在の年齢は何歳?

上でリモーネ先生の顔写真を紹介しましたが、個人的にはかなり若く見えると思いました。

そこで現在のリモーネ先生は何歳なのかを調査しましたが、年齢・生年月日などは非公開なので正確に何歳かは不明。

ただ動画で一緒にゲーム実況をしている花江夏樹さんよりも、リモーネ先生の方が年上という情報があります。

その花江夏樹さんは、1991年生まれの29歳(2021年現在)。

なのでリモーネ先生は、少なくとも30代であることは間違いないでしょう。

そしておそらくですが、花江さんの2~3個上だと思われるので、リモーネ先生の現在の年齢は31~32歳だと推測します。

ちなみにリモーネ先生の誕生日は8月19日です。

リモーネ先生の本名・名前の由来は?

リモーネ先生という名前は、配信者としてデビュー間もない頃に投稿した歌ってみた動画に由来しています。

なんでも「でも」という歌詞の部分が、リスナーから「レモーン」に聞こえるという声が多数。

その当時、久米田康治さん原作のアニメ「絶望先生」の声真似をよくしていたこともあり、「レモーン先生」と呼ばれるようになったのです。

そこからイタリア語でレモンを意味する「リモーネ」に変形し、それが定着して現在に至る感じです。

次にリモーネ先生の本名についてですが、こちらは完全に非公開。

ニコニコ時代をさかのぼって調べても、本名は見つかりませんでした。

実写動画と違って、ゲームのプレイングがメインコンテンツとなる実況者が、名前を明かすことは基本的にあまりないので、今後も公開される可能性は低いと思われます。

リモーネ先生はスタイルも良い!身長・体重は?

リモーネ先生が写っている画像を確認すると分かりますが、イケメンもさることながら、スタイルの良さも際立っていますね。

全体的にスラっとしていて華奢な感じは、リモーネ先生の声のイメージともマッチしてると思います。

では、リモーネ先生の身長・体重はどれぐらいなのでしょうか?

まず身長については、ラジオで175cmと公表していたことがあります。

この写真は、歌い手としての活動をメインに行っていた2012年に、「あにま」という方とミニライブをやった時のもの。

ライブに参加したリモーネ先生

(出典:アニメイトタイムズ)

あにまさんのプロフィール内で身長172cmとあり、リモーネ先生の方が高く見えるので、やはり175cm程度で間違いないでしょう。

次に体重ですが、2019年12月のツイッターで56.7kgだとつぶやいています。

ちなみに175cmの成人男性の平均体重は64.3kgなので、56.7kgという数字は結構痩せている方ですよね。

さらに2012年は「49.1kg」と、50kgにも満たなかったようです。

なので昔から、かなりの痩せ型体質だったのでしょう。

ただリモーネ先生は、動画内でちょくちょくジム通いしていることを発言しているので、現在は肉体改造に着手しているのでしょうか。

リモーネ先生の仕事・本職は?年収はいくらぐらい?

リモーネ先生が専業のユーチューバーなのか、他に本職を持っているなら何の仕事をしているのか。

また年収・月収はいくらぐらい稼いでいるのか、気になる方もいると思います。

まず仕事について調べましたが、基本的には非公開です。

なので推測にはなるのですが、リモーネ先生が一般的な会社員である可能性は低いと思われます。

というのもツイッターで仕事に関するつぶやきをしている時があり、その時間帯がいつも不規則なんですね。

深夜遅くまで仕事をしていたり、早朝から仕事をする発言などが結構ありました。

このような生活は、普通のサラリーマンだとしたらかなり難しいですよね。

なのでリモーネ先生は、決まった場所・時間に出勤する職業には就いていない可能性が高いです。

おそらくは個人事業主、フリーとして動画配信をメインに活動しているのでしょう。

まず主な収入源となっているのは、なんといってもYouTubeチャンネルです。

2021年現在で登録者数が23万7000人を超えています。

ゲーム実況で10万再生を超えている動画もかなりあり、この広告収入だけでも結構な収益となっているでしょう。

このチャンネルの具体的な年収・月収についてですが、YouTube世論調査によれば2020年の年収は約821万円。

月収は月によって再生数が変動しますが、単純に12で割ると約68万円となります。

さらにリモーネ先生は定期的に生配信も行っており、ここでのスーパーチャットも収入の柱の1つでしょう。

しかも1回で数千円~数万円と、かなり高額な投げ銭が入っていることが確認できるので、これら動画投稿だけで年収1,000万円は超えていると推測します。

動画投稿以外の仕事としては、動画編集作業も挙げられます。

これは友達の花江夏樹さんの動画もリモーネ先生が編集しているようなので、金額は分かりませんが編集作業の仕事も請け負っていると予想します。

さらにリモーネ先生はハロウィン、クリスマス、バレンタインなどのイベント時に、「BOOTH」にて自信のボイスを販売するなどしています。

勤め人としてどこかの会社に勤務している可能性もありますが、フリーで十分生活できる複数の収入源を確保しているのは間違いないでしょう。

リモーネ先生の彼女絡みで炎上した過去について!

炎上している模様

2007年~2010年までの活動によって、一躍有名生主・歌い手となったリモーネ先生。

ですがとある炎上騒動によって、ニコニコ生放送での活動を引退することとなってしまいます。

騒動の発端となったのが2010年8月21日の出来事で、「音声切り忘れ事件」「差し入れ事件」などと呼ばれています。

具体的には、リモーネ先生が放送終了後に音声を切り忘れ、彼女(ニコニコ配信者のまあこ)とのプライベートな会話の一部始終が放送されてしまったのです。

歌い手はアイドル的な人気がありますし、その前に「彼女はいない」と公言していたこともあるので、これだけでも結構なアクシデントです。

しかもリモーネ先生と彼女まあこさんとの会話が、終始イチャイチャした感じだったので、これも炎上に拍車をかけました。

さらに会話内容や態度に問題があり、

・ファンから差し入れしてもらった「デュラララ!!饅頭」の賞味期限が切れてると言って、ごみ箱に投げ捨てる

・イベントで共演したアイドルについて、「アイドルとコラボなんてしたくない」と暴言を吐く

・彼女であるまあこさんが、リモーネ先生宛のファンレターを音読し始める

・ファンからもらったブレイクブレイドのCDを、「それいらない、訳わかんない」と発言する

などのようなやらかしをしてしまい、その当時のリモーネ先生ファンに大きな衝撃を与えました。

また有名になるきっかけとなった、神谷浩史さんの作品をぞんざいに扱ったことは許せないという声も多かったですね。

そして放送を視聴していたユーザーが録音動画をネットにアップし、瞬く間にネットで拡散してしまいます。

この騒動を受け、リモーネ先生は翌日に謝罪放送を行うのですが、

・嘘を付いていた、彼女はいる

・手紙・ファンレターは誰にも読ませていない

・差し入れは投げていない

・ブレイクブレイドのCDを指して、「差し入れにうんこが入ってたらどうする?」などの暴言を吐く

など謝罪というには不適切な内容だったのですね。

また冒頭からヘラヘラ笑っていたり、言い訳のような発言がみられるなどで、さらに炎上が大きくなってしまいました。

これにより2chなどのネット掲示板や、リモーネ先生が運営していたブログには誹謗中傷やアンチコメントが殺到。

また強く推していたファンの人たちは、リモーネ先生の怖い裏の顔を見たとして、その多くが離れてしまいます。

このような一連の流れがあり、リモーネ先生はブログにて再び謝罪し、活動休止を宣言することとなります。

これが2010年9月のことで、それからリモーネ先生はネットの表舞台から姿を消します。

そしてそんな状態が続いた2016年、6年ぶりにYouTubeにて活動を再開し現在に至ります。

以上がリモーネ先生にまつわる炎上事件の一部始終です。

YouTuberとしてのリモーネ先生しか知らない人にとってはショックかもしれませんが、これは10年以上も前の黒歴史のような出来事です。

また事実上の引退というか6年間も自粛をしていたわけで、本人も十分に反省しているでしょう。

リモーネ先生に関するまとめ

このページでは、ゲーム実況者のリモーネ先生について取り上げました。

最後に簡単なまとめとしては、

・ネットでの活動のスタートは2007年ごろ

・当初の活動はニコニコ生放送がメインで、歌い手として人気があった

・素顔は爽やかで蛇顔のイケメン

・年齢は非公開だが30代前半と推測

・身長は175cm、体重は56~60前後

・仕事は動画配信をメインにしているフリーで、年収は1,000万円以上と推測

・2010年にニコ生放送内で彼女との会話が流れ、その後の謝罪も失敗し大きく炎上する

・6年間にわたってネットでの活動を自粛していた

・2016年にゲーム実況者として活動を再開する

といった感じです。

イケメン・イケボの持ち主として現在多くのファンが付いているというこで、今後のリモーネ先生のいっそうの活躍に期待したいです!