ガールズプラネット

江崎ひかる(ガルプラ)の経歴・出身や身長体重・年齢など!実力派のJグループセンター

スポンサーリンク

8月6日から放送開始されたオーディション番組、「ガールズプラネット999」。

日中韓同時放送でAbemaTVで見ることができ、初回放送からかなりの大反響を得ています。

中でもJグループセンターとして、天才的なセンスとカリスマ性をみせているのが江崎ひかるさんです。

日本人も含めてほとんどの人が知らなかった存在、突如あらわれた彼女は一体何者なのか?

このページでは江崎ひかるさんの年齢・身長などのプロフ情報と、ガルプラに出演するまでの経歴を紹介していきます。

スポンサーリンク

江崎ひかるがJグループのセンターに抜擢!

13,000人以上もの応募者の中からオーディションを勝ち抜いた99人。

日中韓で選抜された各33名が、シグナルソングである「O.O.O」がガルプラ番組放送前に公式発表されました。

そして日本人で構成されているJグループのセンターに抜擢されたのが、江崎ひかるさんです!

ちなみに韓国のKグループセンターがプデュ48出身のキムダヨン、中国のCグループセンターは創造営出身のシェンシャオティンですね。

上記の2人はオーディション経験があって、ファンからの人気・知名度も兼ね備えています

ですが江崎ひかるさんは、ガルプラが始まる前まで日本でも無名の存在。

なのでオーディションにおいて、完全に実力のみでセンターの座を奪ったわけですね。

実際にシグナルソング「O.O.O」の個人動画の再生数は、20万再生を超えて日本人では断トツ1位。

またガルプラ参加者全体の中でも、3位にランクインされています。

そんな背景もあり、プラネットガーディアンはもちろん、世界中のK-POPファンから熱い視線を浴びているといっても過言ではないでしょう。

スポンサーリンク

江崎ひかるのwikiプロフィールを紹介!

「GIRLS PLANET 999」で日本人センターを務めた江崎ひかるさん。

突如現れた彼女は「誰で何者なのか?」、まずは簡単なwiki風プロフィールを見ていきましょう。

・生年月日:2004年3月2日
・年齢:17歳(2021年8月現在)
・出身地:福岡県
・趣味:温泉でリラックスすること
・特技:美味しそうに食べること、ラップ
・性格:努力家、負けず嫌い、涙もろい

江崎ひかるさんは2004年3月生まれのいわゆる「04line」で、現在の年齢が17歳ですね。

ガルプラの最年少メンバーはJグループで15歳の桑原彩菜さんですが、17歳という年齢は全体的にみても若いです。

彼女の出身地は福岡県で、後述しますが「エイベックス・アーティストアカデミー(AAA)福岡校」に在籍していました。

なのでセンターを勝ち取った彼女の歌やダンスのスキルは、AVEXアカデミーにて培ったものだったわけですね。

そんな江崎ひかるさんについて、ガルプラ視聴者からは放つオーラや目力の強さがすごいと評判。

ですがパフォーマンスでのクールな表情とは裏腹に、笑った時のフニャっとした笑顔にやられた人も多数います。

実際に江崎ひかるさん自身も、自己紹介動画のチャームポイントを「なまけもののような笑顔」と公言していました。

そんな感じで相反するギャップとスター性抜群の彼女から、今後も目が離せそうにありません。

スポンサーリンク

江崎ひかるの身長・体重はどれぐらい?

江崎ひかるさんの身長ですが、ガルプラの公式プロフィールで154.5cmと記載されています。

この数字は参加者の中でも、かなり背が低い部類に入りますね。

K-POPは高身長で手足の長いアイドルが一般的なので、これはガルプラの審査にも正直影響はあると思われます。

ただし彼女自身が放つオーラやスキルの高さは、その身長の低さを補って余りあるぐらい圧倒的!

なのでこと江崎ひかるさんを評価するにあたっては、背の高さはあまり関係ないかもしれませんね。

体重については公表されていないので正確な数字は不明。

アイドルが自分から体重を明かすことはあまりないので、ここは推測するしかありませんよね。

ただし身長154.5cmの10代女子の平均体重が、49.3kgとのこと。

江崎ひかるさんの画像をみるとやはりかなり細く、華奢な感じが目立ちます。

ですがダンサーは体のバランスや筋肉は必要不可欠なので、細いとはいえ引き締まっていることは間違いないでしょうね。

それらの点を踏まえ、彼女の体重は42kg~44kgあたりだと推測します。

江崎ひかるの出身やこれまでの経歴について!

江崎ひかるさんがガールズプラネットに出るまで、どんな活動をしてきたのか?

日本人参加者では、現Cherry Bullet(チェリーバレット)メンバーのメイ(廣川茉音)さんや、 JYP出身の坂本ましろさんなど有力候補が多数いる中でのセンター大抜擢!

国内でも知る人ぞ知る程度の知名度しかなかった彼女の、これまでの経歴について紹介していきます。

スポンサーリンク

江崎ひかるの出身はエイベックスアカデミー福岡校

プロフの欄で書いたように、江崎ひかるさんは「エイベックス・アーティストアカデミー(AAA)福岡校」に在籍していました。

エイベックスアカデミーは、東京・大阪・名古屋・福岡にスクールをかまえ、ダンス・ボーカルなど日本屈指のアーティスト養成スクールとして知られていますね。

AAA、三代目J Soul Brothers、DA PUMP、Da-iCE、E-girlsなどのメンバーもAAA出身だったりします。

主なタレントは東京校に集中していますが、福岡校だと三嶋楓(HardBirds)さん、久冨愛莉(元ONE CHANCE)さんなどの卒業生がいるようです。

そしてエイベックス・アーティストアカデミー福岡校が、2011年4月に開校。

江崎ひかるさんはその当時11歳ですが、開校してすぐに入学した初期メンバーです。

しかも一般性ではなく、レッスン料が大幅免除になる「準特待生」として入学しているので、子供の頃からスターになる素質を持っていたのでしょう。

アカデミーを訪れたエイベックス代表の松浦勝人さんとの写真もあります。

こういったところをみても江崎ひかるさんの才能には、運営側も早くから期待していたのでしょう。

スポンサーリンク

7人組ユニット「Melty」で活動

次にエイベックスアカデミー出身者として、どのような活動をしていたのか具体的にみていきましょう。

まず2015年、江崎ひかるさんが11歳・小学校5年生の時にオーディションでキッズ選抜に合格。

キッズグループとして同じ小学生7人で構成されたダンスボーカルユニット、「Melty」のメンバーに所属します。

福岡のイベントなどでステージに立ち、パフォーマンスを行っていました。

このMeltyでの活動時期は2015年~2016年。

実際に確認できたものとして、

・2015年12月12日:トリアスグルメフェス(トリアス久山)

・2015年12月23日:クリスマスマーケット in 光の街・博多(博多駅 駅前広場)

・2016年2月28日:あまおう祭り(福岡市役所前ふれあい広場)

以上のようなイベントに出演しています。

このMeltyはメンバーの7人全員がマイクを持って、歌振りでボーカルを担当しているグループです。

ただ映像を確認する限り、江崎ひかるさんはグループの中でも年下で、メインでの扱いではない印象を受けました。

ですがしなやかでキレのあるダンスと、ライブ中に見せるかわいらしい笑顔など、スター性は当時から目を引くものがあります。

スポンサーリンク

2人組ボーカルユニット「+GANG」で活動

上記のMeltyでの活動は2016年で終了。

中学生になった江崎ひかるさんは、次にエイベックスアカデミーの選抜ユニット、「+GANG(クロスギャング)」として活動します。

この+GANGは2人組のダンスボーカルユニット。

パートナーはMeltyで一緒だった、RION(月山鈴音)ちゃんで、2016年~2018年にかけて活動していました。

特筆すべき点として、この+GANGではK-POPグループの楽曲カバーを主にステージで披露していたんですね。

特にK-POPのレジェンドグループ「2NE1(トゥエニィワン)」の、「GOTTA BE YOU」や「FALLING IN LOVE」のカバーはかなりの高レベル!

なので江崎ひかるさんがガルプラで発揮したラップやK-POPダンスは、主にこの+GANG時代に培われたものでしょう。

そんな+GANGが過去に出演したステージを調べてみると、

2016年9月11日:メルカリフリマ in 福岡 ふれあい広場(福岡市役所前ふれあい広場)

2017年5月5日:FUKUOKA NEXTAGE FESTA 5th(岩田屋本館前広場)

2017年7月23日:トリアスS級グルメフェス(トリアス久山特設会場)

2017年9月18日:ちかっぱ Summer Party 2017(福岡BEATSTATION)

2017年10月29日:ハロウィンパーティ(Hard Rock CAFE 福岡)

2017年11月3日:第29回福岡矯正展(福岡刑務所内野外ステージ)

2018年3月2日:第3回 Voice of unity(TRANSFORM)

以上のようなイベントに参加しパフォーマンスを行っていました。

また同時並行で「HIKARU」名義のソロ活動も行っており、安室奈美恵さんの楽曲などを舞台で披露していました。

スポンサーリンク

2018年以降は「X-Galaxy」に参加?

相方だったRION(月山鈴音)ちゃんはAvexアカデミーを去り、「+GANG(クロスギャング)」での活動は2018年に終了。

ここからは確定情報ではないのですが、どうやら江崎ひかるさんは「X-Galaxy」に参加していたとの話。

このX-Galaxyというのは、Avexが世界で活躍できるアーティストを育成するプロジェクトのようですね。

江崎ひかるさんは、そこでデビューする日を待ちながらトレーニングに励んでいたとのこと。

また2018年~2021年ガルプラ出演までの間に江崎ひかるさんの情報がほとんどないのも、SNS等を禁止されていたからという噂。

これらはあくまでも不確定情報。

ですが江崎ひかるさんが、ガールズプラネット999で日本人として主役の一角になっていることは間違いありません。

なのでいつデビューできるか分からない状態の中、積み重ねてきた努力が今回大きく実を結んだことになりますね。

スポンサーリンク

江崎ひかるの高校はどこ?出身中学校・小学校は?

江崎ひかるさんは04LINEの17歳なので現役の女子高生で、学年は高校3年生ですね。

視聴者の間でも「どこの学校に通っているのか?」が話題に上がっていますが、プロフィールなどで公表はされていません。

普通に考えれば、実家のある福岡県の高校に通学しているでしょう、

ですが先述した「X-Galaxy」での活動のために上京し、現在は東京に住んでいるという噂もあります。

また高校ですがエイベックス・アーティストアカデミーは、通信制高校の「ルネサンス高等学校」と2019年に提携しています。

さらに「パフォーミングアーツコース」というものがあり、そこではAAAのダンスレッスンが受け放題、専任コーチのレッスン付きなどうってつけの内容。

なのでもしかしたら江崎ひかるさんも、このルネサンス高校に通っているかもしれませんね。

この高校に関する情報は、何か新しいことが分かり次第ここで追記していきます。

次に江崎ひかるさんの出身中学校ですが、これはネットにて「福岡市立田隈中学校」だと特定されています。

このソースとしては、中学校で生徒・PTA向けに作られた学校だよりで、その中に中学3年生時の江崎ひかるさんの名前があるんです。

しかもその学校頼りの内容が体育大会についてで、その大会の「ダンスリーダー」の項目に名前が書かれています。

平成30年(2018年)とタイミング的にも一致していますし、高確率で本人だと思われます。

そして江崎ひかるさんが出身小学校ですが、卒業した中学が田隈中学校だとしたら、

・田隈小学校
・野芥小学校
・田村小学校

という3つの小学校が学区内に存在します。

なのでこの小学校の中から、住んでいる実家に一番近い学校に通っていたのでしょう。

スポンサーリンク

江崎ひかるのパフォーマンスが審査員&他候補者から絶賛!

ガルプラ第1話目は、運営側から指定された各国のグループが、次々にステージ上でパフォーマンスをするという内容。

そして江崎ひかるさん率いる日本人グループの順番になります。

メンバーは、

・1位の江崎ひかる
・6位の野仲紗奈
・10位の嘉味元琴音(かみもとことね)
・16位の神藏令(かみくられい)

「JO1」という称号を与えられた江崎ひかるさんだけでなく、6位・10位・16位と上位陣で固められたグループということで、ライバル達からも注目が集まります。

そしてガルプラ第1話目のハイライトは、間違いなくこのグループでした。

その証拠に、放送後にアップされた動画はすでに300万回再生を超えています。

そんな江崎ひかるさんたちの4人組が披露したのは、BLACKPINKの「boombayah(ブンバヤ)」。

この曲はPRODUCE48にて、IZ*ONEでデビューしたカン・ヘウォンや、AKBの千葉恵里さんがトレーナー陣から酷評されたことで有名ですよね。

下手なものをみせてしまうと比較対象になりやすい楽曲を、このJグループはわざわざ自分たちから選びました。

そこでダンス・歌・ラップともに、この4人組は圧巻のパフォーマンスを見せつけたのですね。

日本人グループは偏見を持たれやすいことを自覚しつつ、韓国・中国にも負けてないことを実力で示しました。

そして彼女たちのboombayahを見た同じ日本人候補者は、ライバルにも関わらず「日本の誇り」だと賞賛。

個人評価としては、江崎ひかるさんはリズムを最後までずっと逃さないこと。

さらに「実力派で何をやっても上手くやりそう」と、各審査員から絶賛を受けています。

このメンバーからは、江崎ひかるさんと野仲紗奈さんがTOP9候補に選ばれました。

スポンサーリンク

江崎ひかるに関するこのページのまとめ

以上、「GIRLS PLANET 999」に出演中の江崎ひかるさんに関して、誰で何者なのか詳細を述べてきました。

このページの簡単な要約としては、

・番組放送前の投票にてJグループセンターに抜擢

・福岡県出身、2004年3月生まれで現在17歳・高校3年生

・プロフィールにて身長は154.5cm、体重は42kg~44kgと推測

・出身はエイベックス・アーティストアカデミー(AAA)の福岡校

・2015年~2016年に7人組ユニットの「Melty」に所属

・2016年~2018年は2人組ユニットの「+GANG(クロスギャング)」に所属

・2018年以降はAvexの「X-Galaxy」に参加しデビュー待ちをしていた?

・通っている高校は不明、現在は東京に住んでいるという噂あり

・卒業した中学は「福岡市立田隈中学校」、小学校は学区内の「田隈小学校」「野芥小学校」「田村小学校」のどれかだと推測

・ブラックピンクの「ブンバヤ」を披露し、トレーナー・参加者から賞賛を受ける

以上のような感じになります。

今回のガルプラにてオーディションに合格できるかどうかは分かりませんが、確実の有力候補ではあります。

江崎ひかるさんの才能やスキルの高さは疑いようがなく、年齢も17歳と若いので可能性しかありません。

今後も話題をさらっていく存在でしょうし、プラネットガーディアンとして引き続き応援していきたいと思います!