PROGRAMプログラム詳細

コアプログラム

アーティスト in ファクトリー
(株)コスにじゅういち × 海野 貴彦

1028
974

KOS21太陽祭

 

【作品概要】

現代の工業において、繊細、正確さなど非常に高度な加工技術を求められる、航空機や宇宙関連部品を製造している(株)コスにじゅういち。アーティスト in ファクトリーでは、その繊細さと「太陽」をイメージした絵が入り口正面に描かれます。また5月18日の開催当日は、コスにじゅういち創業以来初めて、会社内部が一般開放され、「宇宙」をテーマとした面白い催し、おもてなしが繰り広げられます。

 

5/18(土)ファクトリーツアーの応募はこちらまたはバナーから!

ファクトリーツアーバナー

 

制作にかかる取材動画をご覧いただけます!!

 

ロゴまたはこちらから企業HPへ!

(株)コスにじゅういち【金属製品製造業】

1948年に近藤鉄工所(新居浜市港町)として創業し、新居浜市・西条市を中心に70年以上にわたり、鉄工や金属加工に携わっている。現在は、社名が「(株)コスにじゅういち」となり、鉄工、電気制御盤や配電盤の設計製作、高精度精密加工、スパッタリングターゲットの製造、機械装置の設計開発・製造と、多様な事業部門を展開している。精密加工部門では小惑星探査機「はやぶさ」1号機、2号機に携わり、近年も国際品質規格のAS9100を認証首都臆して航空機産業に参入するなど、航空・宇宙分野に広く技術と製品を提供している。ターゲット部門では、西日本の中小企業で唯一となる一貫生産体制を持ち、アルミニウムスパッタリングターゲットの製造においては世界的にトップシェアを誇る。また、設計開発部門で自社開発した、独自機構を持つ「超高圧無脈動ホモゲナイザー」は、四国産業技術大賞 革新技術賞 最優秀賞を受賞し、未来の素材と言われるCNF(セルロースナノファイバー)製造装置としても注目されている。創業以来「和の精神」を大切にしている。現在も「和の精神をもって、誇りの持てる企業をみんなで創造しよう」をモットーに、明るくチームワークの良い職場づくりに取り組んでおり、従業員同士の仲が良いのが特徴。これからも、従業員同士の和、お客様との和、地域との和を大切に、ものづくり技術や産業を通して地域社会に貢献できるよう、努力と挑戦を続けていく。

ARTIST PROFILE

  • 965

    海野 貴彦(かいの たかひこ)【画家、という肩書の祭り屋】

    1975年6月6日東京都生まれ。2012年松山に拠点を移す。全国を転戦し、作品発表を続け、まちおこしならぬ「ひとおこし」に全身全霊を捧げる。得意なスタイルは「そこでしか出来ない、そこの最大公約数で制作する」こと。主な使用画材は「絵の具」そして「人」。絵の具でキャンバスにえがき、人でまちをえがく。転じて海野が居るところが今日本で一番面白いところとされる。表現方法は、絵画制作、ライブパフォーマンス、プロジェクト制作、講演、執筆、映画・TV・企業CM出演など多岐にわたる。

INFORMATION

日時
2019年5月18日(土)
10:00~16:00
場所
(株)コスにじゅういち 西条事業所
(西条市ひうち8-18)MAP
駐車場
あり
参加料
無料
参加予約
参加自由!
(ファクトリーツアーは予約必要)
予約方法
ファクトリーツアーの申し込みはこちらから!