VODサービス

Amazonプライムビデオのおすすめポイントは?月額500円で圧倒的なメリット!

Amazonプライムビデオは、超大手ECサイトのAmazonが提供している定額の動画配信サービスです。

Amazonプライム会員になることで利用することが可能となり、数あるVODサービスの中でも圧倒的なメリットを誇ることで評判です。

日本国内でも人気は飛びぬけており、利用者数は断トツのNo.1です!

このページではAmazonプライムビデオおよび、Amazonプライムに関するメリットを解説していきます。

海外ドラマとオリジナル作品がとにかく熱い!

Amazonプライムビデオには、映画・ドラマ・バラエティ・アニメなどとにかく大量の動画作品が用意されています。

もちろんそれらの動画は、プライム会員になれば追加料金は一切なしで見放題!

大ヒット作品も多数取り揃えられているので、店舗でわざわざDVDをレンタルする必要もありません。

特に海外ドラマにはめっぽう強く、

・ウォーキング・デッド
・プリズン・ブレイク
・ゲーム・オブ・スローンズ
・スーツ
・セックス・アンド・ザ・シティ
・24

などのような話題作もすべて取り揃えているので、休日の暇な時間に一気見なんてことも可能です。

さらにAmazonプライムビデオはオリジナル作品や限定公開作品も豊富で、

・HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
・今田×東野のカリギュラ
・内村さまぁ~ず Second
・バチェラー・ジャパン

などのようなバラエティ番組は、特にクオリティがとても高いので必見です。

なにはともあれ視聴できる作品数は桁違いなので、どれを見ればいいのか迷ってしまうぐらい存分に楽しめると思います。

料金・コストパフォーマンスが圧倒的に高い!

Amazonプライムは他のVODサービスと比べても月額料金が格安で、月間プランの場合は500円、年間プランだと4,900円で利用することが可能です。

後述しますが他の動画配信サービスとは違い、それ以外の様々な特典も付いてくるのでコストパフォーマンスは圧倒的といわざるをえません。

プランに関しては月額プランだと1年6,000円、年間プランだと4,900円なので料金が安い年間プランの方がおすすめではあります。

1ヶ月換算すると400円ちょっとでありとあらゆる動画を見ることができ、さらにいろんな特典が受けられるので、映画やドラマ好きの人にとっては使わない意味がないぐらいお得です。

ですがまず最初は様子をみたいという人には、月額プランで入会して実際にサービスを使ってみれから判断するのが良いでしょう。

Amazonでの買い物に対して配送料が無料になる!

Amazonプライム会員になると、Amazonが販売元である商品に関しては配送料が無料になります。

また通常なら別料金が取られてしまう「お急ぎ便」「お届け日指定」なんかも、プライム会員の人は無料で使えます。

急いで商品が欲しい場合は「お急ぎ便」、普段は家にあまりいない人なんかは「お届け日指定」はとても便利なサービスです。

これがすべてタダになるのだから、太っ腹としか言いようがありませんね。

Amazonでよく買い物をする人はもちろん、たまにというレベルでも十分に元が取れるのではないでしょうか。

学生ならさらに格安・お得なPrime Studentが利用できる!

Amazonプライムには、「Prime Student」学生限定のコースがあります。

これは日本国内にある大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校の学生が対象となります。

入会には学生である証明が必要となりますが、学生であれば「とにかく使ったほうがいい」とうのが正直なところ。

というのもこのPrime Studentは、年会費がなんと2,450円で1ヶ月換算すると200円でAmazonプライムのサービスを受けることが可能なんです。

さらに6か月間の無料期間があるので、迷ってる時間があるならとりあえずタダで使って判断するといいぐらいメリットしかありませんね。

Amazonプライムビデオのまとめ

Amazonプライムビデオは日本国内の利用者数は圧倒的No.1を誇る、超人気のVODサービスです。

なんせ月額500円という安さにも関わらず、海外ドラマを中心にありとあらゆる作品が見放題!

また動画配信だけでなく、ネット通販のAmazonを利用する際に送料が無料になるなど、特典の内容に関しては他社と比較できないぐらいです。

特に学生の方の場合はさらに手厚いサービスが受けられるということで、利用しない理由がないぐらいたくさんのメリットで溢れています。

Amazonプライムビデオをまだ使ったことがない人は、まずは30日間の無料体験でそのサービスを体感してください。