スポーツ

阿部一二三は結婚してる?彼女はみつきで今も熱愛中?イケメン柔道家の恋愛関係

海辺で歩く柔道家

7月に開催される東京オリンピックにて、メダル獲得が有力視されている阿部一二三選手。

その端正なマスクから女性ファンも多いですが、プライベートでの恋愛関係はどうなのでしょう?

このページでは、阿部一二三選手は結婚して妻嫁がいるのかや、「みつき」という名前の彼女について掘り下げていきます。


阿部一二三は結婚して奥さんがいる?好きな女性のタイプも紹介!

まず最初に、阿部一二三さんがは結婚して奥さんや子供がいるのかどうか?

ジャニーズ系のかわいい顔に、素晴らしい肉体を持つイケメン柔道家ということで、気になる方は少なくないでしょう。

結論からいうと、阿部選手はまだ結婚しておらず現在も独身です。

なので当たり前ですが、息子や娘がいるなんてこともありません。

世界で戦う一流のアスリートは早くに嫁を持ち、身を固めるイメージがありますが、まだそのタイミングではないかもしれませんね。

というのも阿部一二三さんはこの春に日本体育大学を卒業し、実業団に入社したばかりの23歳です。(2021年7月現在)

日々のトレーニングと世界各国を転々とまわる生活をしてますので、個人的には20代後半あたりで妻となる人と入籍するのではと思っています。

次に阿部一二三さんの好きなタイプ・理想の女性について。

これは2017年に女性誌「anan」のインタビューにて、

・第一に自分のことを考えて行動してくれる人

・食事・精神面で支えになってくれる人

・特に料理が上手な人

というようなことを答えています。

女性からしたら少し厳しい印象を受けるかもしれませんが、なんといっても阿部さんは世界的な柔道家ですからね。

日々辛いトレーニングや試合での重圧を考えると、やはり奥さんとなる人には、生活全般を任せたいということなのでしょう。

また別のインタビューでプライベートに関して、「1人でご飯を食べるのも嫌なぐらい寂しがり屋」と答えていました。

休日の日も1人で過ごすのではなく、基本的に誰かと一緒にいたいとのこと。

これを見ると早く理想的な嫁妻を見つけ、結婚して家庭を持った方がいいのかなと思いますが。

なにわともあれ、将来性も抜群であのルックスですから、心配しなくてもいつかは素敵な女性と一緒になるでしょう。

阿部一二三の彼女はみつき?高校時代の同級生と交際!

上で阿部一二三さんは独身であることを述べましたが、では現在彼女はいるのでしょうか?

そこで調べてみると、「みつき」という女性の名前が頻繁に出てきました。

さらに調査して分かったのですが、過去に阿部一二三さんが彼女として公言していたのが、このみつきという女性のようですね。

顔画像はこちら。少しハーフっぽい大人の雰囲気のある美人さんです。

(画像引用:https://kaikumikodaisuki.com/)

(画像引用:https://kaikumikodaisuki.com/)

写真からも仲良く楽しそうな感じが伝わりますし、阿部さんとお似合いのカップルですよね。

この恋人であるみつきさんですが、どうやら古賀 光稀(こが みつき)という名前のようです。

そして阿部一二三さんと古賀光稀さんは同年齢・同世代で、出身地が兵庫県神戸市ということが特定できました。

2人の出身高校は、

・阿部一二三:神港学園神港高校

・古賀光稀:神戸常盤女子高校

であり、付き合うまでの馴れ初めなどは不明ですが、どうやら阿部さんが高校に進学した2013年あたりから交際がスタートしたようです。

阿部さんは高校1年時点で、世界選手権に出場するほどのレベルの選手。

毎日の練習に忙しかったはずですが、それでも2人の恋愛は順調だったようです。

その証拠にこんなキス画像まで発見してしまいましたw

周囲の友達からももてはやされるぐらいの熱愛ぶりで、仲の良い彼氏・彼女だったのでしょう。

阿部一二三は恋人と破局・復縁をしていた?

その後の阿部一二三さんと彼女のみつきさんですが、破局してその1年後に復縁していることが分かりました。

これはすでに削除された、阿部さんの過去のツイッターにて、

みつきと約1年かかったけどより戻しました!

この約1年色々あったけど思い出も何も忘れてない!

俺にはこの人が本間に必要やなって思いました。本間に大切で大事な人やなって心の底から感じた。

これから遠距離になるけど2人なら乗り越えれると思います。

新しいスタート頑張っていきます!

このようなつぶやきをしていたのですね。

そしてこれが2016年6月の投稿で「約1年かかった」ということから、阿部さんが高校3年時の2015年にいったん別れたということでしょう。

さらに「遠距離になる」ということですが、これは2016年に阿部さんは日本体育大学に入学しています。

つまり自宅のある神戸から、東京に上京したわけですね。

それに対し彼女のみつきさんは地元に残ったから、遠距離恋愛になったということだと思います。

なんにせよ破局してからも思い続け、1年かけて復縁したということで、その当時の阿部さんにとってかけがえのない存在だったのでしょう。

阿部一二三のテレビでの「女性にモテたい」発言!

そんな感じで、2016年にみつきさんと復縁した阿部一二三選手。

2017年10月には明石家さんまさんMCのバラエティ番組、「ホンマでっか!?TV」に出演しました。

番組では今話題のイケメン柔道家として紹介され、視聴者からは「かっこいい」「かわいい」「タイプすぎる」と黄色い声援が続出!

さらに「付き合っている彼女はいるのか?」という質問に、スポーツマンらしく「いる」としっかり答えています。

この彼女というのは、当然みつきさんのことでしょう。

高視聴率のテレビ番組で、交際相手の存在を公言する姿は男らしいの一言。

ですがその番組の人生相談のコーナーで、「どうすれば女性にモテるのか?」「女性から注目されたい」という相談をするんですね。

これを見て「彼女がいると言ったのにモテたいの?」と、疑問の声が上がります。

この発言の意図は、男くさいイメージのある柔道だけど、女性にも注目してもらいたいということです。

ただ出演しているのはバラエティ番組ということで、面白おかしく取り上げられる結果となるのです。

最後には脳科学の先生から、「モテ技」を伝授されるという内容。

「ホンマでっか!?TV」は全国区の人気番組ですし、彼氏が出るとなったら彼女のみつきさんも観ると思います。

遠距離恋愛でなかなか会えない中、自分の彼氏が「女性にモテたい」とテレビで言ってる姿をみて、当時何を思ったのでしょう?

テレビ番組で阿部一二三のナルシストな部分が露呈する!

2017年以降には。「ジャンクSPORTS」や「情熱大陸」などの番組にも阿部一二三さんは出演するようになります。

そこで露呈したのが、どうやらナルシストっぽいということ。

番組内ではいつも髪型を気にしすぎていることや、長時間鏡の前にいることなどのことを同僚からいじられます。

顔がかっこいいのは客観的にそうだと思いますが、本人自身もそう思っているようですね。

自画自賛的なことを連発し、極めつけが「自分がジャニーズにいても違和感ない」という発言。

もちろん冗談かもしれません、ですがイケメンはただでさえ嫉妬されやすいのです。

このような発言がSNS上では、「キモい」「ナルシスト」「勘違い野郎」といわれてしましまいます。

そしてホンマでっかTV同様に、こういった番組も彼女のみつきさんは見ていたでしょう。

テレビ番組に出るということ自体、距離を感じることですよね。

さらに物理的な距離がある、遠距離恋愛ならなおさらでしょう。

今までは自分の近くにいた存在なのに、彼氏が急にテレビに出だして全国的に知られる人となる。

またメディア出演することによって阿部一二三さんはさらに忙しい生活になるので、より会う時間が無くなってしまいます。

それに加えナルシストと思えるような発言をしている阿部一二三さんを見て、彼女のみつきさんは内心かなり複雑だったと思いますね。

阿部一二三とみつきはもう別れている?

阿部一二三さんと古賀光稀さんの関係について調べることができたのは、上で挙げた2017年10月の「ホンマでっか!?TV」での「彼女がいる」という言葉が最後です。

それ以降、付き合っているのか破局したのかは正確なところは不明です。

ですがおそらくは阿部さんとみつきさんは、すでに別れていると推測します。

その根拠ですが、まず阿部一二三選手のツイッターでは過去にあったみつきさんとの投稿が削除されていること。

さらにみつきさんが交際当時に使っていたアカウントも削除され、現在は鍵垢で別のアカウント変更されています。

さらに現在のみつきさんのインスタ(こちらも鍵垢)のプロフィール画像で、小さい赤ちゃんを抱っこしているみつきさんらしき女性の姿。

なおかつ名前が本名の「こが」ではなく、「sakata mitsuki(さかた みつき)」と表示されています。

これは結婚して、「こが」から「さかた」に苗字が変わったということではないでしょうか!?

また「sakata mitsuki」という名前の欄の下には、「2020.04.08 ichika」と書かれています。

これはプロフ画像で抱いている赤ちゃんの名前が「いちか」で、数字は子供の生年月日なのではと推測します。

まとめると、古賀光稀さんは2017年10月以降に阿部一二三さんとは破局。

その後に、「さかた」という苗字の新しい彼氏と付き合って結婚。

2020年4月8日、「いちか(おそらく娘)」ちゃんを出産し今に至ると思われます。

阿部一二三に対する世間の声をチェック!

今回の東京五輪で国民から金メダル獲得を期待されている阿部一二三選手。

実際にはどのような意見が上がっているのか、世間の声をチェックしてみましょう。

柔道の阿部一二三選手と、丸山城志郎選手の代表争いは見ていて鳥肌モノでした。

柔道の66kgは、ロンバルトやアンバウルもいるしで最激戦区だと思う。

だけど阿部は丸山城四郎を破って五輪を決めた男。

世界でも阿部一二三しか丸山を倒せる選手はいないと思うので、東京では必ず金を取ってくれると思う。

阿部一二三さんはジャニーズにいててもおかしくないぐらい顔が整ってるよね

キンプリの岸優太くんや、関ジャニの村上くんに似てると思う!

ルールとかよく分からないけど、ひふみんを応援するためにオリンピックの柔道チェックするわ。

イケメンに嫉妬してるのもあると思うけど、彼女(元カノ?)のみつきさんとの件があった時に、「嫌な感じだな~」と思ってあんまりチェックしてこなかった。

でもオリンピックに出場が決まった時のインタビュー記事を見たら、彼をまた応援したくなりました。

この階級は海外の強豪も化け物レベルがいますが、組み・投げ・寝技と総合的にみたら阿部選手が有利だと思う。

それにしてもメダル取ったら、また女からモテるんだろうな~

阿部一二三君は強いしめちゃめちゃイケメン!

ゴリゴリマッチョな肉体も、いつも自信満々なオーラを出してるところもモロタイプw

柔道選手であれだけも華にある人って最近はなかなかいなかったと思うので、追いかけていきたいです。

男くさいスポーツの代表ともいえる柔道で、女子人気を持ってきてくれているのがこの阿部一二三だと思う。

顔が良いのに自信ありすぎる言動だから反感を買っているかもしれないが、それでも結果を出すのだからやっぱりカッコいい男。

これで五輪優勝・金メダルとれたら、かつての井上康生みたいに芸能人とも結婚できると思うから頑張ってほしい!

かっこいいお兄ちゃんと、美人でかわいい妹さん。

兄妹の2人で金メダルを狙うというのが、ほんとに漫画のような話。

お兄ちゃんの一二三さんは努力型で、妹の詩さんは天才型という違いがあるのも面白いです。

男子66kg級と女子52kg級は同日結果が出るみたいだし、2人が笑顔で金メダルを持ってる姿を絶対にみたいです。

阿部選手のことは前から応援しているけど、なんとなく女関係とか言動に少しチャラい印象がある。

元カノがどうとか恋愛やら結婚やら、余計なことにうつつをぬかさないで今は競技に集中してほしい。

阿部一二三選手は年齢も23歳とまだ若いし、持っている才能は数十年に一人レベルだと思う。

自分から前に出てプレッシャーをかけていったり、対戦相手に有無も言わさず力でねじ伏せる柔道スタイルも素晴らしい。

見た目もカッコいいからスターの素質も十分だし、是非とも金メダルを取ってきてもらいたい。

顔、筋肉、性格すべて理想で、芸能人も含めて「彼氏・恋人にしたいNo.1」、心の底から付き合いたい男性です!!!

五輪で優勝したら知名度あがって一般層にも知られるようになると思うけど、できればあまり知られたくないぐらい好き。

情熱大陸とかその他にもちょくちょく番組に出てた時は、ナルシストで鼻につく感じが少し苦手だった。

でもたまたまテレビで試合が流れているのを見て、本業の柔道ではすごい選手なんだなと分かってからは注目するようになりました。

柔道には今までまったく興味ありませんでしたが、事前の特集で阿部一二三選手のことを知って、にわかですけどファンになりました。

なんといってもイケメンだし、あのバランスの取れた筋肉、完璧な肉体は観てて惚れ惚れしてしまいますね。

今回の東京オリンピックは開催前から問題多発でグダグダしてるけど、始まったら私は純粋に日本の選手たちを応援したいと思います。

阿部一二三に関するこのページのまとめ

以上、イケメン柔道家の阿部一二三さんに関して主には年齢関係にまつわる情報を取り上げてきました。

まず結婚はしておらず嫁妻や子供などはいません。

また高校時代の2013年から少なくとも2017年までは、同級生の古賀光稀(こがみつき)さんという彼女がいました。

途中1年ほど交際期間は空いていますが、それでも発見できた画像や周囲の評判をみると、当時の2人の熱愛ぶりはすごかったようですね。

ただし現在は、阿部さんとみつきさんはすでに破局していると推測。

さらにみつきさんは別の男性と結婚して家庭を持ち、2020年には子供も授かっていると思われます。

なので今の阿部一二三さんに、熱愛中の彼女がいるかは不明です。

というか恋愛うんぬんよりも、柔道を始めたころからの夢である、オリンピックでの金メダルがすべてなのではと思います。

なにわともあれ、五輪での大活躍を期待したいですね!